teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


日中戦争

 投稿者:Ken  投稿日:2017年 6月10日(土)10時56分19秒
返信・引用
  「権力の維持自体が自己目的化してしまっている、国益と矛盾した権力」

日中戦争における戦略的失敗を、新たな戦争で解決しようとした。
戦略上の明確な目的なしに始めた太平洋戦争は、中国戦線の延命策に過ぎず、その代償は4年後の無条件降伏だった。
 
 

Kamikaze

 投稿者:Ken  投稿日:2017年 6月10日(土)10時54分41秒
返信・引用
  184 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/09(金) 05:05:08.79 ID:i1Xdu6KE0 [15/202]
特攻擁護厨が、合衆国戦略爆撃調査委員会レポートで、
「日本がより大きな打撃力で集中的な特攻攻撃を持続し得たなら、 我々を撤退させるか若しくは戦略計画を大きく変更させ得たかもしれない。 」
とあるのを読んで「特攻スゲー」を叫んでいるが一部だけ取り出しのミスリード。

その直前に「集中的運用が日本軍はできない」とありえない条件であることが明示されているからだw

原文9ページから10ページ
By American standards, the Japanese never fully appreciated the importance of adequate maintenance, logistic support, communications and control, and air fields and bases adequately prepared to handle large numbers of planes.

As a result, they were unable to concentrate any large percentage of their air strength at any one time or place. Neither did they appear to have the ability to control large formations in the air with any degree of efficiency.

訳文19ページ
「米国の標準によると、日本軍は常に十分な整備、兵站援助、通信管理の重要性を全く理解せず又、沢山の飛行機を操作する飛行場や基地を十分に整備しなかった。
その結果、彼らはその空軍力を適時適所に集結することができなかった。」

とかかれている。
そりゃそうだろ。
特攻しかない状況って、制空権もなくパイロットの練度も低い状況。つまり、「特攻を効果的に運用する」ことが自体が、戦略的に矛盾しており実現困難。

例えば、真珠湾攻撃直後から制空権を維持し戦略を集中しながら特攻したら効果的だっただろう。しかし、パイロットの要請が追いつかずさらに敗戦は早まったかもしれないなw

まあ、特攻擁護厨は日本語でも英語でもよいが全文読んでからレスしろよw

合衆国戦略爆撃調査委員会レポート
http://www.anesi.com/ussbs01.htm
防衛大学校による日本語訳
合衆国戦略爆撃調査委員会でググれ
 

Kamikaze

 投稿者:Ken  投稿日:2017年 6月 7日(水)09時18分31秒
返信・引用 編集済
  32 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:44:15.09 ID:f3k9Gc6e0 [1/17]
特攻は戦略的意味は無かった。

アメリカの公式調査レポートに
「護衛空母より大きな船は撃沈されなかった」と明確に書いてある。

結局、空母でも「ベビー」と呼ばれた商船構造の護衛空母のカサブランカ級(搭載機28機)しか撃沈できてない。

また、「日本軍が大型艦を沈めたと過大報告したから、技術者が大型弾頭が必要とするアドバイスをしても無視した」ともある。

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY SUMMARY REPORT

ページ18
However, no ship larger than an escort carrier was sunk. Approximately 45 vessels were sunk, the bulk of which were destroyers.

The Japanese were misled by their own inflated claims of heavy ships sunk, and ignored the advice of their technicians that a heavier explosive head was required to sink large ships.

http://www.anesi.com/ussbs01.htm#cojaftkf


39 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:46:55.08 ID:rSAHksER0 [2/4]
>>32
アメリカ艦船の喪失数の3割が特攻戦が主体だった沖縄戦で沈没してますがな
それに撃沈しなくとも修理で戦線離脱しまくってる、大型空母でもな。エンタープライズやサラトガ、バンカーヒルみたいな有名所ですらだ

アメリカ戦略爆撃団のレポートにも終戦時ですら、日本軍が特攻で連合軍に大打撃を与える能力を有していたことは明白であると書いてある。4

40 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:47:30.29 ID:f3k9Gc6e0 [3/17]
しかし、特攻のwikiはミスリードばかりだな。
下記の説明なんか典型だな。

ハルゼーが言っているの撃沈率。
事実と指摘しているのは、ヒット率。
そりゃちがうな。
撃沈率は1%から2%弱が真実だった。

またこの頃にハルゼーは、指揮下の艦隊に蔓延するカミカゼショックに危機感を抱き「カミカゼの成功率は1%以下である」と
事実に反する発表を部下将兵に行い(フィリピン戦での特攻有効率は26.8%)沈静化を図ったが、あまり効果は無かった。[438]
[438] ^ 吉本貞昭『世界が語る神風特別攻撃隊』ハート出版P.506

47 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:49:09.44 ID:f3k9Gc6e0 [4/17]
>>39
アメリカの正式な特攻の評価は「無視できる」だよ。

The United States strategic bombing surveys European War Pacific War

によれば、

CONVERSION OF JAPANESE AIR FORCES TO KAMIKAZE FORCES
By the summer of 1944, it had become evident to the Japanese air commanders that there was no way in which they could equal the United States air arms at any point.

Their losses were catastrophic, while the results which they were achieving were negligible.

日本の空軍力の神風への変化
1944年の夏までに、日本の航空戦の指揮官にとって、如何なる点でもアメリカの空軍力には敵わないことが明確になってしまった。


56 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:52:23.95 ID:f3k9Gc6e0 [8/17]
>>39
なんで、特攻擁護厨は良く引用するレポートの最後の結論CONCLUSIONを出さないの?
これがアメリカの結論だよ。

UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEYSUMMARY REPORT
(Pacific War)

★She chose dispersal rather than repair, but she had insufficient means even to disperse effectively.★
日本は、修理するより粉々にすることを選んだ。しかし、日本は、効率的に粉々にするにも不十分な手段しか持っていなかった。

CONCLUSION

Japan's industrial potential was approximately 10 percent of that of the United States. Even though her research and technical design work was not purely imitative,
her ability to develop reliable operating equipment in the new fields was low. Her radar and communications equipment was weak.
She could not build sufficient ships or escort vessels. She lacked construction equipment to build adequate airfields. She was always hampered by a lack of oil.
Her antiaircraft was outmoded. She could not economically afford to build adequate shelters for her population. She could not both disperse her industry and also repair damaged plants.

57 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:52:45.60 ID:rSAHksER0 [3/4]
>>47
すまんがそれのどこに「無視できる」と書いてあるんだ?
当の指揮官のレイモンド・スプルーアンスやニミッツですら悲鳴を上げてたはずなんだけど

>>50
大体、日本軍の通常攻撃が話にならない兵力、装備、練度なのが問題なんだよ。
というのはそのとおりだと思うよ。


66 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:55:44.81 ID:f3k9Gc6e0 [10/17]
>>57
あほか?
特攻のwikiにあるこれから確認しよう。

「そこでニミッツはバックナーに「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、
このいまいましいカミカゼから逃れる為に、他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」と、異例とも言える更迭を匂わせての早急な進撃を促している。[419]
419] ^ 『提督ニミッツ』E・B・ポッター 南郷洋一郎訳 フジ出版社 p.519

英語原書は、NimitzE.B. Potter著だ。

原文は、少し前から引用する。
Buckner pointed out that this was a ground operation. The implication was that tactics on Okinawa was strictly army business and he would thank the Navy to keep its hands off and its opinions to itself.
Here it was again, that persistent and irritating interservice resistance to clearly established lines of authority. Nimitz glanced icily at Buckner. “Yes, but ground though it may be,” said the admiral, measuring his words,
“I’m losing a ship and a half a day. So if this line isn’t moving within five days, we’ll get someone here to move it so we can all get out from under these stupid air attacks.”

「バックナーはこれが地上作戦であると指摘した。これが、意味するところは沖縄作戦は正に陸軍の作戦であり、海軍は手を引いて黙っていろということだった。
ここれは、頑迷でイライラする陸海の権限について引かれた線への抵抗ということだ。」

つまり、陸海の対立がある。

そして、ニミッツのここで言っている1日に1.5隻は沖縄戦全体の数字の事実ではない。
沖縄戦は約3ケ月。沖縄戦で米海軍の撃沈は34隻。つまり3日に1隻だ。
つまり、ニミッツは陸軍を批判するために極端な数字を言っただけだった。

別のところで、この本では

Enemy air raids were formidable but apparently less skillfully controlled than the kamikaze attacks in the Philippines had been.
The feeling among some U.S. commanders on the scene was that Japanese resistance was about to crack.

敵の空襲は恐るべきだが、明らかにフィリピンでの神風があったよりは、上手に操作されてなかった。
米軍指揮官の間での感じとしては、日本の抵抗は音を立てて砕けようとしているだった。

とされている。

つまり、特攻のwikiは米軍内での陸軍と海軍の対立のためのレトリックを特攻の効果にすり替えて強調するミスリードなもの。


69 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 08:56:34.37 ID:f3k9Gc6e0 [11/17]
特攻擁護厨は★のついた部分をよく読んでレスしろよ!

特攻機の敵艦への命中率14%。

撃沈率は1.2%から2%。

ペンタゴンにあるアメリカ空軍歴史研究所によれば、沖縄戦以降2800機の特攻機で撃沈は、わずかに34隻。これで、1.2%。

沖縄戦以前も含めたら損害をうけたのは★★★特攻擁護厨が主張する56隻らしいから分母そのままで、甘めにみて、2%★★★。

計算式

34÷2800=1.2%

56÷2800=2%

特攻に対応して編み出したレーダーピケットライン後の沖縄戦の撃沈率はたった1.2%だよ。

また、特攻機で何らかの被害を受けた艦艇の中で沈んだのは僅か8.5%だけ。

つまり命中率は14%だが、250kg爆弾では撃沈は難しく、8.5%しか撃沈できなかった。それで撃沈率は1.2%。

実際に、特攻で戦艦や正規空母は撃沈出来なかったんだよ。空母も通称ベビーの商船構造のカサブランカ級(艦載機28機)しか撃沈できてない。

また、米軍の死亡者は4900人、傷を負ったの兵は4800人。

Approximately 2,800 Kamikaze attackers sank 34 Navy ships, damaged 368 others, killed 4,900 sailors, and wounded over 4,800. Despite radar detection and cuing, airborne interception,
attrition, and massive anti-aircraft barrages, 14 percent of Kamikazessurvived to score a hit on a ship; nearly 8.5 percent of all ships hit by Kamikazes sank.

https://web.archive.org/web/20090505052709/http://www.airforcehistory.hq.af.mil/EARS/Hallionpapers/precisionweaponspower.htm


79 名前:名無しさん@1周年[age] 投稿日:2017/06/07(水) 09:00:08.07 ID:GRH93SE90 [3/4]
>>57
ニミッツは特攻があと1ヶ月続いていたら
兵士の戦意を維持できなかったと言っていたね
続かないで良かったけど


91 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/06/07(水) 09:04:18.62 ID:f3k9Gc6e0 [15/17]
>>79
あほか?ソースだせよ。
1945年のライフ誌はミッチャーはこう言っているな。

「自殺機は、2%以下の効果だ。彼らは我々を困らせてはいない。」

ニミッツは、
「我々の持続的な成功に対しては無視できる効果しか自殺機は享受してない。」

Vice Admiral Marc A. Mitscher has said that suicide planes were "not more than 2% effective," and he added, "They don't worry us very much."

Admiral Chester W. Nimitz himself has said that suicide planes have enjoyed "negligible effect on the continuing success of our operations."

http://www.kamikazeimages.net/american/hersey/index.htm


108 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/06/07(水) 09:07:58.89 ID:/tFeMDko0
>>32
エンタープライズは撃沈には至らなかったがたった1機の特攻で大破し、終戦までに修理完了せず二度と前線復帰することはなかった

その特攻機は学徒兵で第六筑波隊(鹿屋)隊長の富安俊助中尉。独自研究で対空砲火をくぐり抜ける方法を編み出し、実践
たった1機での突入にもかかわらず、被弾しないまま完全に狙い通りにエンタープライズの前部エレベーターに突入した

映画版「永遠の0」の宮部機特攻シーンは富安機をモデルにしてる
低空侵入、ロール上昇、背面突入の過程が全く同じ。富安機の突入は写真に残ってるので過程がわかりやすい

 

Kamikaze

 投稿者:Ken  投稿日:2017年 6月 3日(土)07時43分6秒
返信・引用
  >>27
■ 『親中派・ユダヤ人 キッシンジャー米国大統領補佐官・周恩来極秘会談録』
1971年10月22日、北京の人民大会堂で周恩来と会談(出版公開されてる)
中国共産党が常任理事国になる3日前のこと

キッシンジャー)
  率直な日本観を示す。これは米政府全体の見方ではないが、ホワイトハウスの代表的な見解だ。
  中国と日本を比較した場合、中国は伝統的に世界的な視野を持ち、日本は部族的な視野しか持っていない。
  米国は日本をこれほど経済的に発展させたことを悔やんでいる

周)日本はものの見方が偏狭で、全く奇妙だ。島国の国民だ。英国も島国だが。

キ)日本と英国は違う。日本は自国の社会があまりに異質なので、社会を適合させ、国の本質を守ろうとする。
  日本は突然の大変化も可能で、三カ月で天皇崇拝から民主主義へと移行した。日本人は自己中心で他国
 に対する感受性に欠ける。日本の経済発展の方式は自身のためで、そこに特性が具体的に示されているという
  首相の意見に全く同感だ。 日本に対しては何の幻想も抱いていない。
 

Kamikaze

 投稿者:Ken  投稿日:2017年 2月24日(金)05時21分28秒
返信・引用 編集済
  "All gone."
"Jap has to start again from primitive life.  It may take 100 years or more."
"It's there their unfortunate, it could have been 51th state if Japs only understood us better."

It's good to see you, brother.

Battles #11, p127
"it could have been 51th state if the people there only understood us better."

SNL "Chirs for President"
"I dno't see color when i look at a paerson
but no offense whites make the best music"
 

FlashPoint

 投稿者:Ken  投稿日:2016年12月24日(土)02時39分56秒
返信・引用
  Your Butt Is REFRESHING

Did We Have Class Together?

You Look Like GARBAGE, Can I Take You Out?

You're Almost As Hot As My Mom
 

FlashPoint

 投稿者:Ken  投稿日:2016年12月24日(土)02時20分17秒
返信・引用
  How can I grab her number?

Wanna Come To My House?

I'm gay and you're making me think about swiching sides

Smile If You Want To SLEEP WITH ME

Your Body Is 75% Water, AND I'M THIRSTY

I need your body only one time.
 

空母に乗ってる戦闘機ってのは、どんどん発射しなくていいんですか?

 投稿者:Ken  投稿日:2016年12月14日(水)18時26分31秒
返信・引用
  空母に乗ってる戦闘機ってのは、どんどん発射しなくていいんですか?

動画とかみてると、いちいちタイヤ動かして、位置についてってな感じで、ゆっくりです

rememberloveloveさん

編集あり2011/5/2322:28:31

攻撃任務も書いてしまうと話がややこしくなりますので
防御のみに限って書きますね

ちなみに今は引退してますが
F14が主に防空任務を担っていたのでF14で書きます

空母が航海しているとき(湾にいるとき以外)
24時間365日休みなく
空母の250キロから350キロはなれたところで
CAP(Combat air patrol)
コンバットエアーパトロールをしている
F14が3ペアか4ペアは常に必ずいます

そしてHawkeye:ホークアイが海の上で必ず見張っています
(索敵範囲が500キロ以上)
そして最低でもF14が1ペアか2ペアがホークアイを守るためにいます

一ペアが二機ですので6から8機+ホークアイを守ってるのが2から4機
最低でも合計8から12機のF14が
(どんなに少なくても3ペアの6機)
24時間休みなく常に空を飛んでいますので

もうすでに海の上で空母を守ってるわけですね
これらの機体がそれぞれレーダーを持っていますので
どっかしらに引っかかるわけです
そしてデータは全体にリンクされます

さらにいつでも発艦可能な組がどんなに少なくてもつねに二組(4機)存在します
ready5:レディファイブといわれている組です
(レディ5は出撃するまでにかかる時間がどんなにかかったとしても最大で5分という意味です)

普通はレディ5は補給も何もかも終わって後は出て行くだけです
普通は応援要請が出たら即座に出て行きますね
レディファイブは待機組で応援に応じていつでも発艦可能なわけですが
しかしながら 応援要請がでることはまれだそうです

ちなみにトップガンを見てもらえばわかるように
マーベリックが待機していて出撃していきますよね
あれがレディファイブです
通常であればマーベリックが出た後はその次がすぐに出て行くわけだったんですが
映画ではトラブルがあったのですぐには出せませんでしたけどね

しかしながら現実世界ではCAP組だけでほとんどけりがついてしまいます

よって
10機ぐらいの戦闘機が
もうすでに海の上で24時間休みなく
空母を守るためにCAP活動をしていますので
急いで発艦する必要もないわけです
ただひとつ急いで発艦する場面があるとすれば
突破されそうになって機体の数を増やしたいときだけですね

よってゆっくりやってるのは CAPの交代のときとかです
戦闘状態ではないのでゆっくりなわけですね

しかし 戦争状態でどっかを攻撃しに行くときは
並んでどんどん発射します
4基あるカタパルトを交互に全部使って
(1234とあって 1と2 3と4は同時には無理ですが)
最大15から20秒間隔で打ち出していきます
たとえば1→3→2→4の順番で
----------
さらに空母の周りには空母をミサイルから守るために
イージス艦とかがいますので
万が一ミサイル撃たれてもどうってことありません
そもそもCAPがいるので
ミサイルを撃とうと近寄ることすらできないわけですが

そもそもCAP活動だけで
パイロット時代に敵機に遭遇することなく
戦闘機パイロットを引退する人が結構いたらしいです
(その後は指揮官クラスになっていくわけです)
パイロットをやってるのは若いうちだけだということですね

よってソ連が存在していたときでも
敵機が攻撃をしようと近寄ってくること自体がまれだったということです

ちなみに1空母グループだけで
ひとつの国と戦争するぐらいの戦闘力はあります

    ナイス 0

違反報告
 

原節子さんのエッセー見つかる 大女優の素顔は…

 投稿者:Ken  投稿日:2016年12月 7日(水)02時38分49秒
返信・引用
  戦前から戦後にかけての銀幕のトップスターで、昨年95歳で亡くなった原節子さんが終戦翌年、雑誌に寄せたエッセーが確認された。満員電車の光景などを通じて、新生日本のあるべき姿を提言する内容。原さんのエッセーは珍しく、42歳の若さで引退後、表舞台から姿を消した神秘的な大女優の素顔が浮かぶ貴重な資料だ。

 原稿用紙5枚ほどで、福岡県久留米市の季刊雑誌「想苑(そうえん)」第2号(1946年11月発行)に「手帖(てちょう)抄」と題して掲載されていた。当時26歳で、ヒロインとして注目を浴びた黒澤明監督の戦後初の作品「わが青春に悔なし」の公開直後だった。

 エッセーは「ものすごい混雑。赤ン坊の泣声と怒声罵声。ぼうとなるほどの人いきれ」だった省線電車(旧国鉄)でのエピソードを紹介。赤ん坊の激しい泣き声に「やかましいぞツ!」などの怒声が上がったが、突然「母親の身にもなつてみよ。心で泣いてるぞ!」との声で静まりかえり、その声は「烈々たる気魄(きはく)に充(み)ちてゐた」という。

 さらに、座席の若い女性が、乳児を抱いて立つ母親に「抱(だっ)こさせて下さい」と手をさしのべたが、ある紳士が「抱いてあげる親切があつたら、席を譲りたまへ」と怒鳴る光景に、原さんは「紳士は『善』を知つてゐると云(い)へやう。けれども『善』を行へないたぐひであらう」と皮肉った。

 ログイン前の続き途中、ミスコンテストについて「商業政策でしかない」「容貌(ようぼう)容姿の美しさを主条件とするNO・1を撰(えら)ぶといふことは、文化の水準を高めるいとなみとは云へない」と批判。その後、戦前を「日本人自身をおめでたいほど高く評価してゐた。日本といふ国は世界無比の国であり、日本人は世界でも最も優秀な民族であると考へ、自惚(うぬぼ)れてゐた」と回顧。「欠陥の多い日本そして日本人ではあるが、自卑してはいけないと思ふ」「めいめいが何とかして一日も早くお互に愉(たの)しく生きてゆけるやうに仕向けやうではないか」「日本再建はそこからだとわたしは云ひたい」と訴えている。

 エッセーは、立教大の石川巧教授(日本近代文学)が、火野葦平資料館(北九州市)の坂口博館長に教えてもらった「想苑」に掲載されているのを見つけた。同じ号には作家の武者小路実篤や火野葦平、翻訳家の村岡花子、芸術家の中川一政、女形役者の花柳章太郎ら各界の著名人が寄稿しており、原さんも依頼されたとみられる。石川教授は「女優としての仮面を脱いで地声を響かせている」と指摘。「原節子の真実」を書いたノンフィクション作家、石井妙子さんは「知る限り、エッセーに言及した評伝はない。彼女はおとなしい女性ではなく、秘めた思いがあった人。その実際の姿を伝える珍しい文章だ」と話す。

 エッセーは7日発売の文芸誌「新潮」1月号(新潮社)に掲載される。(高津祐典)
関連ニュース
 

CIA WhistleBlower Susan Lindauer EXPOSES Everything! "Extrem

 投稿者:Ken  投稿日:2016年11月27日(日)07時20分22秒
返信・引用
  1:27:51
https://www.youtube.com/watch?v=68LUHa_-OlA

He hate self pity.

you chose your valunes, when you beleve in something, you have to willing to pay the price for your value. and you have to take your consequences.
You should believe in what you did, you should be pround of yourself.
And don't let people take this away from you.
 

レンタル掲示板
/15