teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/1456 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ジムカーナ準備でサイドブレーキアーム再作

 投稿者:starriselab  投稿日:2017年 5月19日(金)16時36分46秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.1478[元記事へ]

SHCC大磯ジムカーナにエントリーしたので準備。
まず車検で外した延長サイドブレーキアーム再度取り付ける前に対策。
http://6714.teacup.com/starriselab/bbs/1411

サイドブレーキを掛けた状態にするにはアーム付け根のラチェットまで手を突っ込んでひっかける必要が有りました。
これを普通に使えるようにします。
入手したのは子供用自転車レバー、建築金具etc・・・・
当初ワイヤーで動作を考えていましたが、アーム内のロッドが取り外せないことが判明。
そこで、ロッドをアームの途中から横に出して高ナットで延長し、自転車レバーで動作させます。
自転車レバーは途中からまげてグリップ部に合わせています。

さらにサイドブレーキ位置を上げて掴みやすくするようストッパー追加。
またアームが長くなって取付け剛性が足らなくなったので、二点留めから三点留めにするためアングル材溶接。
ついでにボルトも溶接しておきました。
ここは本来ボルト/ナットで留まってるんですが、二人いないと中と底の両方ネジ回さなきゃならないんですよね・・・

でもって完成。サイドブレーキアームを引っ張るだけではラチェットが引っかかりません。
サイドブレーキを引いてレバーを握るとラチェットが引っかかる仕組みです。

これでWRCやドリフトみたいなサイドブレーキが掛けられます♪

http://sites.google.com/site/starriselab/

 
 
》記事一覧表示

新着順:11/1456 《前のページ | 次のページ》
/1456