teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


横浜物理サークル7月例会の報告をアップ

 投稿者:天神  投稿日:2017年 8月 9日(水)21時08分30秒
返信・引用
   7月9日に慶応義塾高校で行われた例会の報告ページを正式公開しました。
写真はJPEG38枚です。

==================================

授業研究:モータの回るしくみ 、アーチ構造を作って!乗ってみよう、レー
ザー距離計、集電カップ、新しいビースピを作りたい、cでながめるクーロ
ン力、アメリカ留学土産頒布、ハンドスピナーの使い道、3対1の衝突球、
人工知能、二次会

==================================

 例会速報のURLは下記です。過去の例会のアルバムや、次回例会のご案
内も下記URLにリンクがあります。

http://www2.hamajima.co.jp/~tenjin/ypc/reikai.htm
 
 

Re: 交流実験器具について問い合わせ

 投稿者:天神  投稿日:2017年 8月 9日(水)11時44分58秒
返信・引用
  > No.560[元記事へ]

間庭さんへのお返事です。

>  私は、ある訓練校の電気設備科での指導員として働いている者ですが、交流理論の実験テーマで、先生の考案された実験器具を私も作ってみようと思っているのですが、供試用のパーツでて行こうコンデンサは、すぐに入手できそうなのですが、コイル40mHは、どの種類の物でしょうか。チョークコイルなどでいいのですか。または、通販にあるインダクタであれば、40mH等という非常に大きなインダクタンスはありませんでした。
>  できれば、この実験器具に使用された型番を教えて下さればありがたいです。
>  以上よろしきお願いします。

掲示板にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。お知らせいただいたメールアドレスに直接返信いたします。

 よろしくお願いします。
 

交流実験器具について問い合わせ

 投稿者:間庭  投稿日:2017年 8月 5日(土)09時59分7秒
返信・引用
  私は、ある訓練校の電気設備科での指導員として働いている者ですが、交流理論の実験テーマで、先生の考案された実験器具を私も作ってみようと思っているのですが、供試用のパーツでて行こうコンデンサは、すぐに入手できそうなのですが、コイル40mHは、どの種類の物でしょうか。チョークコイルなどでいいのですか。または、通販にあるインダクタであれば、40mH等という非常に大きなインダクタンスはありませんでした。
 できれば、この実験器具に使用された型番を教えて下さればありがたいです。
 以上よろしきお願いします。
 メールアドレス
 ymaniwa31@gmail.com
 

Re: 重い液体

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 7月10日(月)19時32分11秒
返信・引用
  天神さんへのお返事です。

返信ありがとうございます。トリチェリの実験をする程の量は無理ですが、ガリンスタン(の類似品)を購入し、色々試してみようと思います。


> 鈴木さんへのお返事です。
>
>  拙作のWebページをご覧いただき、ありがとうございます。
>
>
> > 研究用に比重の大きい液体を探しており、こちらのページに到達いたしました。水銀に匹敵するような比重のものはない、と学ばせて頂きました次第です。
> >
> > 最近、全く別の事柄を検索している時に偶然、ガリンスタン合金というものを知りました。濡れ性が高すぎることが難点のようですが、これを用いてトリチェリの実験等、なさった方はいらっしゃいますでしょうか。
>
>
>  ガリンスタンは、常温で液体で、水銀の半分程度の密度ですので、原理的には室内でのトリチェリー実験が可能ですが、教育の現場で使われたという話は聞いたことがありません。なにぶん、レアメタルを含む高価な物質なので、主に経済的な障壁が高いためと思います。
>
>  私の方の実験は、テトラブロモエタンのあとは、縣濁液に可能性を見いだしたところで止まっています。重いコロイドを分散させればそれなりに重い液体が作れます。しかしそれでも密度4g/cm3がせいぜいで、教室の天井以下に収まるトリチェリー実験を開発することはできませんでした。
>
>  以上、あまりお役に立てず、すみません。
 

Re: 重い液体

 投稿者:天神  投稿日:2017年 7月 6日(木)23時37分27秒
返信・引用
  > No.557[元記事へ]

鈴木さんへのお返事です。

 拙作のWebページをご覧いただき、ありがとうございます。


> 研究用に比重の大きい液体を探しており、こちらのページに到達いたしました。水銀に匹敵するような比重のものはない、と学ばせて頂きました次第です。
>
> 最近、全く別の事柄を検索している時に偶然、ガリンスタン合金というものを知りました。濡れ性が高すぎることが難点のようですが、これを用いてトリチェリの実験等、なさった方はいらっしゃいますでしょうか。


 ガリンスタンは、常温で液体で、水銀の半分程度の密度ですので、原理的には室内でのトリチェリー実験が可能ですが、教育の現場で使われたという話は聞いたことがありません。なにぶん、レアメタルを含む高価な物質なので、主に経済的な障壁が高いためと思います。

 私の方の実験は、テトラブロモエタンのあとは、縣濁液に可能性を見いだしたところで止まっています。重いコロイドを分散させればそれなりに重い液体が作れます。しかしそれでも密度4g/cm3がせいぜいで、教室の天井以下に収まるトリチェリー実験を開発することはできませんでした。

 以上、あまりお役に立てず、すみません。
 

重い液体

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 7月 6日(木)18時16分35秒
返信・引用
  研究用に比重の大きい液体を探しており、こちらのページに到達いたしました。水銀に匹敵するような比重のものはない、と学ばせて頂きました次第です。

最近、全く別の事柄を検索している時に偶然、ガリンスタン合金というものを知りました。濡れ性が高すぎることが難点のようですが、これを用いてトリチェリの実験等、なさった方はいらっしゃいますでしょうか。
 

横浜物理サークル6月例会の報告をアップ

 投稿者:天神  投稿日:2017年 6月30日(金)10時13分36秒
返信・引用 編集済
   6月11日に向の岡工業で行われた例会の報告ページを正式公開しました。
写真はJPEG34枚です。

==================================

創立20周年記念「午後の日」、授業研究:中3の力の学習、密度をはかる、
おもりの位置を変えた独楽、理科教育ニュースに「乗り出す板」、フライス
テーション、本の紹介、演示実験・3力のつりあい、パワポとスマホの活用、
砂時計が浮く、何かおかしくない?、音色と波形、タコマ橋の崩壊、二次会

==================================

 例会速報のURLは下記です。過去の例会のアルバムや、次回例会のご案
内も下記URLにリンクがあります。

http://www2.hamajima.co.jp/~tenjin/ypc/reikai.htm
 

Re: 新規に参加したいのですが

 投稿者:天神  投稿日:2017年 6月14日(水)08時49分10秒
返信・引用
  > No.554[元記事へ]

鎌田さんへのお返事です。

 YPCのページにお立ち寄りいただきありがとうございます。

 YPC(横浜物理サークル)は、月に一度、神奈川県内や東京都内で例会を開いています。例会にはどなたでも参加でき、事前の申し込みも不要ですので、お気軽にご参加ください。

 直近の例会の案内は下記のURLをご覧ください。

http://www2.hamajima.co.jp/~tenjin/jikai.htm

 案内にもありますように、例会の冒頭2時間程度は「授業研究」の発表や討論を行います。その後自由発表に移行し、必ずしも授業にこだわらない科学の話題や科学的に興味深いグッズの紹介などを行っています。

 出席者は主に理科教員ですが、一般の方も参加されています。量子力学についてそれほど深い議論をしたことはありませんが、物理の話題は歓迎です。

 もし、ご予定が合えば、例会への参加をご検討ください。お待ちしています。


> 東京に住んでいる物理学専攻で社会人になってコンピューターソフトの仕事をしている者です。
> 量子力学についてコツコツ勉強しているのですが、自分の解釈が正しいのか間違えているのかなどわかりませんん。また、なかなかわからないところもあり、独学に限界を感じています。
> 量子コンピューター、量子技術がどんどん散歩しているとのことなので、是非とも参加させて頂いて理解を深めたいと思いますが、どのようにしたら参加出来ますでしょうか?
 

新規に参加したいのですが

 投稿者:鎌田  投稿日:2017年 6月13日(火)14時55分24秒
返信・引用
  東京に住んでいる物理学専攻で社会人になってコンピューターソフトの仕事をしている者です。
量子力学についてコツコツ勉強しているのですが、自分の解釈が正しいのか間違えているのかなどわかりませんん。また、なかなかわからないところもあり、独学に限界を感じています。
量子コンピューター、量子技術がどんどん散歩しているとのことなので、是非とも参加させて頂いて理解を深めたいと思いますが、どのようにしたら参加出来ますでしょうか?
 

横浜物理サークル5月例会の報告をアップ

 投稿者:天神  投稿日:2017年 6月 4日(日)22時35分43秒
返信・引用
   5月21日に関東学院中高で行われた例会の報告ページを正式公開しました。
写真はJPEG37枚です。

==================================

授業研究:単振動の授業、水の輪について、プチメーター、深海魚的伝承館
・第1回:静電気の実験、親子独楽・パチンコ玉強化版、相対速度の動画、
関連して・・・、ニュートン私蔵の「プリンキピア」の自筆メモ、慣性力の
教科書配置への問題提起、美ノ谷さんの本、NAOKOアサガオのタネ、magnetic
NOTES、二次会

==================================

 例会速報のURLは下記です。過去の例会のアルバムや、次回例会のご案
内も下記URLにリンクがあります。

http://www2.hamajima.co.jp/~tenjin/ypc/reikai.htm
 

レンタル掲示板
/52