• [0]
  • クラッシック音楽関連何でも質問スレッド

  • 投稿者:YUKI@管理人
  • 投稿日:2008年 7月 3日(木)06時18分21秒
 
オペラやクラッシック音楽に関する事で何か質問したい時はこのスレッドをご利用下さい。

音楽の勉強に関する質問にもご利用下さいね!(^_^)

2009/9/23追記
時々、カタカナで階名を書いて「この曲のタイトルを教えて下さい」という質問がありますが、その場合は、まず、その曲がピアノ曲であるか、声楽曲であるか等を書いて、他はカタカナの階名のメロディーが、その曲のどの辺に来るか等を書いて頂けた方が、回答が得られ易いのではないか?・・・と思います。^^;

ちなみに、途中で投稿番号が飛んでいますが、飛んでいるのは私がレスしたものを削除したものです。
私のレスは管理画面の方から投稿から書き込みさせていただく事にしました。

ただし、長いレスになる場合は掲示板の方から書き込みさせて頂いています。

質問があった時は私だけでは限界がありますので、この掲示板に寄せられた質問に答えられる方がいらっしゃったら書き込みお願いします。m(__)m

このスレッドはログ保存数は決まっているみたいなので、今後、PCから投稿の場合、一人の投稿者による短時間内の連続投稿はなるべく控えて下さるようお願いします。
PCからの投稿の場合はページの下の「自分の投稿の編集・削除」でパスワード無しで書き直しが可能です。
但し、編集や削除は最初に投稿した時と同じPCで同じブラウザでないと編集・削除が出来ません。

管理人のレスはすぐに書込みが出来ない事もあります。
仕事の都合で1週間程度遅れる事もあります。

2009/9/21追記
当掲示板でのYUKI@管理人のレスは質問に答える事が出来る書き込みのみにさせて頂きます。
管理人の回答がなかなかない質問で答えられる書き込みがあれば皆様も回答をお願いします。m(__)m

クラッシック音楽に関して好きな演奏家の話題やコンサートの感想やDVDやCDの鑑賞感想等雑談的な内容の書き込みは「オペラ&クラッシック音楽雑談スレッド」にお願いします。
クラッシック音楽関連のイベント宣伝は必ず「イベント専用宣伝掲示板」にお願いします。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [38]
  • Re: この曲名と作曲者を知りたいのですが

  • 投稿者:
  • 投稿日:2015年 3月12日(木)10時27分1秒
  • 返信
 
>>37
> バベットの晩餐会という映画で流れた曲です。よろしくお願いします。
> 50分20秒あたりから始まる短い曲です。ご存知の方教えてください。
> 追伸。ピアノ曲です。練習曲のように簡単ですが、メヌエットのような古典的な曲です。

http://youtu.be/5XUMEQ38vDM?t=50m


  • [37]
  • この曲名と作曲者を知りたいのですが

  • 投稿者:
  • 投稿日:2015年 3月11日(水)23時40分0秒
  • 返信
 
バベットの晩餐会という映画で流れた曲です。よろしくお願いします。
50分20秒あたりから始まる短い曲です。ご存知の方教えてください。

http://youtu.be/5XUMEQ38vDM?t=50m


  • [36]
  • スークの弦セレについて

  • 投稿者:???さん
  • 投稿日:2011年 4月21日(木)01時01分51秒
  • 返信
 
はじめまして。
スークの弦楽セレナード第1楽章についてなんですが、ヴィオラにソロはありますか?ソリですか?


  • [35]
  • スコアについてです

  • 投稿者:とろ
  • 投稿日:2011年 2月10日(木)01時09分16秒
  • 返信
 
はじめまして。

J・シュトラウスⅡの「山賊のギャロップ」のスコアを
探しています。
市販のスコアの情報と、このスコアが無料でダウンロード
できるサイトもあれば教えてください。

選曲に出したいのですが見つからなくて困ってます。
お願いします。


YUKI@管理人
輸入クラッシック楽譜専門店のサイトにありました。

http://www.musicking.co.jp/html/modules/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=94664



多分、これですよね?

  • [34]
  • ソプラノとチェロの為の作品

  • 投稿者:五月
  • 投稿日:2011年 1月24日(月)06時19分12秒
  • 返信
 
どなたかソプラノ1人(歌)とチェロ1人(通奏低音、ガンバなどの低音パートでも)のために書かれている作品、 楽曲の中のアリアのような作品で素敵な物をご存知でないでしょうか...?
ルネサンス作品からバリバリクラシックまで、思い当たる物がありましたら教えて下さると嬉しいです...!
YUKI@管理人
五月さん、初めまして。^_^
管理人のYUKIです。
ソプラノ1人とチェロ1人の楽曲そのものを探し出すのはちょっと難しかったけど、参考になりそうなURLを貼り付けておきます。
WikiPediaの「ルネサンス音楽の作曲家一覧」のページです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%9B%B2%E5%AE%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7

作曲家リストのリンク先をclickすると作品のリストも表示されていました。
それを元にあとはお店とかで楽譜を探されては如何でしょうかね?

ただ、声楽の楽譜は大半は伴奏譜はピアノ用だと思います。

  • [33]
  • 曲名について

  • 投稿者:イブラヒモビッチ
  • 投稿日:2011年 1月22日(土)16時29分53秒
  • 返信
 
初めまして。
曲名が分からない曲があるので質問させて頂きます。
http://image22.bannch.com/bbs/24769/img/0121112016.mmf
この曲なのですが、ずっと曲名が分からずPC向けのものを探せずにいます。
もし分かりましたらよろしくお願い致しますm(_ _)m

http://www.geocities.jp/flyingposeidon/

YUKI@管理人
>イブラヒモビッチさん
初めまして。管理人のYUKIです。^_^
貼り付けてらっしゃるファイルをダウンロードしてみたのですが、ファイルを開く事が出来なかったです。
お役に立てなくてすいません。-_-;

  • [32]
  • 「父の日」ではありませんが・・・

  • 投稿者:ウィーン狂い
  • 投稿日:2010年 6月24日(木)00時17分59秒
  • 返信
 
ヨハン・シュトラウス(父)のワルツに「ウィーンの謝肉祭」O.3
というのがあります。
聴いてみると、コーダの2分間くらいが、丸々ウェーバーの「オベロン」序曲のコーダと同じなのです。
(もちろん3拍子に変えてありますが・・・)
どなたか、その由来、故事来歴をご存知の方が居られましたら、ご教示下さい。

  • [31]
  • ガーシュインのCD教えてください

  • 投稿者:プーメール
  • 投稿日:2010年 2月 1日(月)11時46分43秒
  • 返信
 
ガーシュインの「アイ ゴット リズム」のCDを探しています。
バレエの振り付けに使いたく、オーケストラバージョンを探しているのですが、なかなか見つかりません。もしもご存知の方がいらっしゃれば、CDのタイトルを教えてください。宜しくお願いします。

  • [30]
  • (無題)

  • 投稿者:KIKI
  • 投稿日:2009年 9月21日(月)16時51分29秒
  • 返信
 
返答ありがとうございます
o(_ _)o

ピアノ曲なんですが、
聞いただけで曲名が分からなくて…
その後ピアノでメロディを思い出しながら弾いたので、もしかしたら階名が違うかもしれません。
探してくださってありがとうございます(^^)

  • [29]
  • (無題)

  • 投稿者:KIKI
  • 投稿日:2009年 9月20日(日)11時05分19秒
  • 返信
 
初めまして(^^)
早速質問したいのですが、
分からない曲があって、知っている方がいれば教えてください。
ラレミファーーレファーーレド# ↓ラド#レミ
ラ↑ソファファソファ ミファミ レミレ ド#ーレ
という曲ですm(_ _)m
YUKI@管理人
>KIKIさん初めまして。管理人のYUKIです。
申し訳ございませんが、答えが出てこないです。
出来れば、声楽曲であるか、ピアノ曲であるか等を書かれた方が見て下さってる人に分かり易いと思います。

  • [28]
  • Re: クラシック初心者なので……。

  • 投稿者:
  • 投稿日:2009年 8月31日(月)23時34分45秒
  • 返信
 
YUKI@管理人様
 お忙しい中、返答、ありがとうございました。
 教えてくださったアリア、探してみようと思います。

 それでは、また何か質問がありました時には書き込ませていただきますので、よろしくお願いします。
 失礼いたします。
YUKI@管理人
「修道女アンジェリカ」はプッチーニ作曲でプッチーニの三部作の中の一つのオペラです。

私は学童保育指導員(補助ですが^^;)をしていて体力的にかなり疲れる為に返信に日数がかかる事が多いと思いますが、何か質問があればこの掲示板をご利用頂けたらと思います。^o^

こことは別にオペラやその他のクラッシック音楽に関して色んな話題を自由に語り合う掲示板「雑談スレッド」(http://6714.teacup.com/yuki178/bbs/t2/l50)も設けていますので、また良かったらそちらもご利用下さいね。

  • [27]
  • クラシック初心者なので……。

  • 投稿者:
  • 投稿日:2009年 8月29日(土)23時53分11秒
  • 返信
 
こんばんは。はじめまして。

いきなり質問で恐縮なのですが……。
親への感謝の気持ち。または、親子愛を表したクラシック音楽というものはあるのでしょうか?
申し訳ありませんが、教えていただければ幸いです。

それでは、乱文失礼いたしました。
YUKI@管理人
>赫さん、初めまして。管理人のYUKI(ゆき)です。^o^
親への感謝の気持ちを表した曲は探してみないと分からないですが、親子愛を表したものだったらオペラならプッチーニの「修道女アンジェリカ」の「母もなく」とかがそんな感じですね。
このアリアが歌われるシーンや内容は悲劇的で暗い内容ですが、私生児を生んだ為に修道院に送られたアンジェリカが引き離された我が子を想い続けていて、我が子が亡くなった事を知った時に亡き子への想いを歌うって感じのアリアです。
親子愛のアリアはまだ他にもあると思いますが、なかなか探す時間が取れなくて申し訳ございません。
真っ先に浮かんだのが、この「修道女アンジェリカ」でしたね。

  • [26]
  • Re: 音楽科

  • 投稿者:YUKI@管理人
  • 投稿日:2009年 7月19日(日)11時28分40秒
  • 返信
 
>すーみんさん
初めまして。管理人のYUKIです。^o^

国立音大に関しては分かりませんが、私の母校である大阪音大の学費を例に取れば、かなりの巨額の授業料が必要だと思います。(;O;)
私学は毎年値上げする大学が多いので、今の時代だったら私学の音大は学校に納める金額は年間200万円前後程度と見られた方が良いかと思います。

>入るのに(ソルフェージとかで)かかるお金って
いくらくらいですか?

これもレッスンを受ける先生によって差がありますが、声楽やピアノの個人レッスンだったら関西では1レッスン1万円~2万円程度の間。
これは大学の先生(大学の先生ではないけど大学の先生と同じくらいの経歴を持つ先生)のレッスン料の相場だと思います。
ソルフェージュは大学の先生でなくても大丈夫だと思いますが、これも地域によって相場が違いますからねぇ。
月謝制だったら月額1万円はかかる可能性高いです。

ちなみに、私が受験生の時はレッスン回数は声楽やピアノは1ヶ月4回、ソルフェージュは1週間に1~2回程度のレッスンを受けました。

私が音大を受験したのは1986年で既に20年以上前ですが、当時は田舎では比較的安くて1ヶ月に4~5万円程度使ったと記憶しています。
しかし、これは20年以上昔の話ですので、現在は田舎でももっと高額になっていると推測しています。

これは、あくまでも一部の地域での相場で、先生によってレッスン料の値段も違うので一概に「これだけかかる」とは言い切れません。^_^;;

http://members.ld.infoseek.co.jp/yuki-178/


  • [25]
  • 音楽科

  • 投稿者:すーみん
  • 投稿日:2009年 7月18日(土)21時13分39秒
  • 返信
 
はじめましてです!(・∀・)
私は音楽の先生になりたくて
国立大学の音楽科に行こうと思ってるのですが、
学費って大体いくらぐらいなんですか?
入るのに(ソルフェージとかで)かかるお金って
いくらくらいですか?

  • [24]
  • (無題)

  • 投稿者:
  • 投稿日:2009年 7月 2日(木)22時29分28秒
  • 返信
 
管理人さん

お返事ありがとうございます。
解説など、良く見てみます^o^^o^ヒラメイタ!
YUKI@管理人
>あさん
お店で探すのは時間と労力がかかりますが、実際にお店で商品を見て探されたら「これだ!」と思う楽譜に巡り合えると思います。
私も音楽教室で指導した時は生徒の教材は必ずお店で探していました。

  • [23]
  • 楽譜教えてくださいヒラメイタ!^o^

  • 投稿者:
  • 投稿日:2009年 6月28日(日)12時31分41秒
  • 返信
 
グリーグとシューマンの楽譜を新しく買いたいのですが、何版が良いのでしょうか??クローバーキラキラ
皆さん、何版を使っていますか??

先生からは、何版でも良いと言われたのですが、自分では、決めきれずにいます・・・汗汗
YUKI@管理人
>あさん
初めまして。管理人のYUKIです。
グリーグやシューマンはあまりやってないのでハッキリとは言えませんが・・・^_^;;

国内版の楽譜だったら「音楽の友社」とかがまだ読みやすいかな?・・・と思うのですけどね。

楽譜の出版社は国内版から海外版まで出版社が色々で出版社によって解説とかが違って来る事もあると思います。
だから、時間がある時に楽器店の店頭販売で色々と見て良いと思われる楽譜を探されたら如何でしょう?

誰か、「この出版社の楽譜が良い!」とズバリ答えられる方は書き込みお願いします。m(__)m

  • [22]
  • Re: (無題)

  • 投稿者:Krtekメール
  • 投稿日:2009年 4月18日(土)00時41分24秒
  • 返信
 
>>21
> http://www.youtube.com/watch?v=4-Yyy1bw8tQ&feature=related  これの  1:35 から始まるクラシックの曲の曲名を教えて下さい

ここに繋いでみましたが、1:35 あたりでは、「魔笛」とは似ても似つかぬチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲(第3楽章)しか聴こえて来ません。サイトの内容が変わったのかも・・・。
ちなみに、そこでの画像は「マルセル・マルソーの弟子」を標榜するパントマイムの二人組でした。(この演技は素晴らしい!)
YUKI@管理人
>Krtekさん
解答有難うございます。m(__)m
チャイコフスキーはあまり聞いてなかったし、「白鳥の湖」等のイメージが強いのですが、軽快なメロディの曲もあったのですね?!f^_^;

  • [21]
  • (無題)

  • 投稿者:くりき
  • 投稿日:2009年 4月13日(月)21時48分56秒
  • 返信
 
http://www.youtube.com/watch?v=4-Yyy1bw8tQ&feature=related  これの  1:35 から始まるクラシックの曲の曲名を教えて下さい
YUKI@管理人
>くりきさん、初めまして。
管理人のYUKIです。

この曲、どこかで聴いた事はある気がしましたが、タイトルが出てこないんですよねぇ。-o-;

誰か分かる方がいらっしゃったら書き込みお願いします。m(__)m

  • [20]
  • ハンス・ゾーティンと聖母教会

  • 投稿者:Krtekメール
  • 投稿日:2009年 4月 4日(土)01時21分46秒
  • 返信
 
YUKIさん、
早速のコメント有難うございました。
ゾーティン・ジュニア(←勝手に決めるな!?)は30台半ばくらいに見えましたので、年齢的には丁度符合するようです。
聖母教会は、実は東ドイツ時代に廃墟(ルターの像だけが残っていた)を見た事があります。今回、同じアングルから写真を撮ってみましたが、いずれもアナログ・カメラで画像アップはご容赦下さい。
廃墟から拾って使われた石と新たに加わった石の色が違い、不規則なモザイクのようになっているのが、戦禍の重みを感じさせました。
YUKI@管理人
>Krtekさん
ハンス・ゾーティンは1939年生まれだそうですね。
ジュニアの可能性もあると考えられるアーティストは30半ばに見えるという事は仰るとおり年齢的にも可能性が考えられそうですね。^_^

聖母教会を画像検索かけてみました。
見事に再建されたのですねぇ?!
検索で出てきた写真の中には石の柱なのか土台なのか分かりませんが、そんな感じのものも出てきましたね。
しかし、戦争で焼失というのは悲しい事です。

  • [19]
  • Krtekさん

  • 投稿者:YUKI@管理人
  • 投稿日:2009年 4月 1日(水)11時21分7秒
  • 返信
 
初めまして。
管理人のYUKIです。

>フォルテピアノを弾いていましたが、名前がHans Sotinになっていました。60~80年代に活躍した名バス、ハンス・ゾーティンのジュニアでしょうか。

私もこの事に関して検索してみたのですが、情報が得られませんでした。
申し訳ございません。m(__)m

ハンス・ゾーティンの息子であるという推測も考えられるかもしれませんし、もしかしたらタマタマ同姓同名であったって事も推測できますね。^_^;;

この件に関して分かる方は書き込みお願いします。m(__)m

ドレスデン聖母教会は戦災で廃墟になってしまったのでしたか?!
しかし、再建されたとの事で良かったと思います。
やはり由緒ある史跡は再建して残して欲しいと思いますね。
ただ、元の教会が戦争で廃墟となってしまったという事が残念です。
戦争で焼けてしまったとなれば戦争の残酷さが滲み溢れた雰囲気感じますね。

http://members.ld.infoseek.co.jp/yuki-178/


  • [18]
  • Re: Gottfried August Homiliusという作曲家の…

  • 投稿者:Krtekメール
  • 投稿日:2009年 3月29日(日)22時47分23秒
  • 返信
 
> この教会は繊細で
すみません、「戦災」の変換ミスでした。

  • [17]
  • Re: Gottfried August Homiliusという作曲家の…

  • 投稿者:Krtekメール
  • 投稿日:2009年 3月29日(日)22時46分17秒
  • 返信
 
>>14

> der Dresdner Frauenkirche=「ドレスデン聖母教会」
> (der Frauenkirche Dresdenという場合もあるのでしょうか)
細かい事ですが、Kircheは女性名詞なので主格(一格)ではdieになります。 an der Frauenkirche だと三格ですね。主語に使う場合は注意が必要です。
この教会は繊細で廃墟になりましたが、数年前に再建され、現在では内部でコンサートも行なわれています。

  • [16]
  • 名バス、ハンス・ゾーティンの息子?

  • 投稿者:Krtekメール
  • 投稿日:2009年 3月29日(日)17時43分48秒
  • 返信
 
昨年秋にドレスデンで国立歌劇場の「フィガロ」(トーマシュ・ネトピル指揮)に行きました。レチタティーヴォの伴奏者が舞台上の左端に居てフォルテピアノを弾いていましたが、名前がHans Sotinになっていました。60~80年代に活躍した名バス、ハンス・ゾーティンのジュニアでしょうか。

  • [15]
  • Re: Gottfried August Homiliusという作曲家の…

  • 投稿者:RISE
  • 投稿日:2009年 2月22日(日)13時46分56秒
  • 返信
 
ありがとうございます!!
本当に助かりました(涙)
YUKI@管理人
明確な回答が得られて良かったですね。^o^
管理人として私も嬉しいです。^_^

  • [14]
  • Re: Gottfried August Homiliusという作曲家の…

  • 投稿者:ひさぎ
  • 投稿日:2009年 2月16日(月)01時00分38秒
  • 返信
 
横から失礼します。
解決されたと思いますが、邦題は「ドレスデン聖母教会のためのカンタータ集」のようです。
der Dresdner Frauenkirche=「ドレスデン聖母教会」
(der Frauenkirche Dresdenという場合もあるのでしょうか)
an=「~で」
Musik=音楽
ゴットフリート・アウグスト・ホミーリウスは教会音楽家のようですね。
YUKI@管理人
>ひさぎさん
有難うございます!m(__)m
「ドレスデン聖母教会の為のカンタータ集」でしたか?!^o^
Amazon.comで「Cantata1」と書かれていたのでカンタータかな?・・・とは思ってましたが、やはりホミーリウスが拠点としたドレスデン聖母教会に捧げるというか、その教会の為のカンタータだったのでしょうね。^_^

  • [13]
  • Re: Gottfried August Homiliusという作曲家の…

  • 投稿者:RISE
  • 投稿日:2009年 2月15日(日)12時12分1秒
  • 返信
 
YUKIさん

返信ありがとうございます!!
そうです、このCDです!
結構マイナーですよね…。

いろいろ教えてもらえてとてもうれしいです!!助かりました。
私も、これからもっと調べてみようと思います☆
YUKI@管理人
>RISEさん
クラッシック音楽って物凄く奥深くてオペラでも日本で知られていないものもあると思います。
仰ってる作曲家も日本語でAmazon.comで検索してみましたが国内版では出てこなかったのでマイナーな作品だと思います。-_-;

  • [12]
  • Re: Gottfried August Homiliusという作曲家の…

  • 投稿者:YUKI@管理人
  • 投稿日:2009年 2月15日(日)09時15分11秒
  • 返信
 
>RISEさん
初めまして。
私はこのCDは持っていないので分からないですが・・・

お持ちのCDって多分下記URL(Amazon.com)でしょうかね?
http://www.amazon.co.jp/Gottfried-August-Homilius-Dresdner-Frauenkirche/dp/B0007KIS34/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1234654880&sr=1-1

直訳したら「ドレスデンの教会用コーラスの為の音楽」と翻訳機から訳出されました。
それでカンタータの1種みたいな感じですね。

ちなみにカンタータは楽器伴奏つきの声楽曲を示していて、ドイツでは宗教系の音楽が多いみたいです。

このカンタータはバスとソプラノのソリストが入るみたいですね。
Amazon.comの情報から分かるのはカンタータ1番という事だけです。

「ドレスデン聖十字架合唱団の為の音楽」~"カンタータ1番"って事でしょうかね?

ちなみにゴットフリート・アウグスト・ホミリウスの事をWikipediaで調べたらドレスデン聖母教会が彼の活動拠点とのことなので、「Musik an der Dresdner Frauenkirche」はもしかしたら「ドレスデン聖母教会の為の音楽」って意味かもしれません。

私も詳しく知らないので、だれか、分かる方がいらっしゃったら書き込みお願いします。m(__)m

http://members.ld.infoseek.co.jp/yuki-178/


  • [11]
  • Gottfried August Homiliusという作曲家の…

  • 投稿者:RISE
  • 投稿日:2009年 2月13日(金)11時21分13秒
  • 返信
 
はじめまして。
お聞きしたいことがあります。

ずっと前に買った、ドレスデン聖十字架合唱団のCDなのですが、
ゴットフリート・アウグスト・ホミリウスという作曲家の合唱曲が入っています。
タイトルはMusik an der Dresdner Frauenkirche(Musik an der Frauenkirche Dresdenとも書いてあります)という曲なのですが、
外国のCDなので、どんな曲なのか全くわかりません(泣)

せめて日本語のタイトルだけでも知りたいのですが、何か教えていただけないでしょうか…

  • [10]
  • サン=サーンス アレグロアパッショナート

  • 投稿者:(‥)
  • 投稿日:2009年 1月 6日(火)19時50分24秒
  • 返信
 
アレグロアパッショナート op.70
について、曲の内容、時代背景など
知っていることがありましたら
できるだけ細かく教えていただけないでしょうか。

そのような内容のサイトなどでも結構です。
YUKI@管理人
>(‥)さん
初めまして。
ようこそいらっしゃいました。

サン=サーンスの「アレグロアパッッショナート」に関する事ですね?

私は専門が声楽なのでピアノの曲に関してはかなり疎いのですが、検索して調べてみました。

下記URL(Yahoo知恵袋)にも同様の質問が寄せられていて丁寧な解説を兼ねた回答がありましたのでご参照下さいね。^_^

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1020167015

  • [8]
  • Re: 声楽曲

  • 投稿者:minamo
  • 投稿日:2008年11月 1日(土)16時26分21秒
  • 返信
 
はじめまして^^返信ありがとうございました。

YUKIさんのおっしゃっていた曲名と作曲者を検索して試聴してみたところ、
一致しました!早急に知りたかった事でしたのでほんとに助かりました^^

ありがとうございました!
YUKI@管理人
    >minamoさん
    やはりあのベッリーニの歌曲で合ってましたか?!^o^
    自分が書いた情報が間違ってなくて管理人として本当に嬉しいです!\(^o^)/

    http://members.ld.infoseek.co.jp/yuki-178/

  • [6]
  • 声楽曲

  • 投稿者:minamo
  • 投稿日:2008年10月31日(金)14時30分50秒
  • 返信
 
はじめまして。
題名と作曲者がわからない声楽曲があるんですが、誰かご存知でしょうか?

アンダンテくらいの速さの曲で、変イ長調4分の4拍子の曲です。
おそらくイタリア歌曲だとお思われます。。

歌の始まりはラシド~レドシラソファミ~ドミ♪・・・みたいな感じです。
誰か、この曲の曲名と作曲者をご存知の方いましたら回答お願いします。
YUKI@管理人
>minamoさん、初めまして!
管理人のYUKIです。^o^

仰ってる曲はハッキリとは分からないのですが、もしかしたらベッリーニの歌曲「優雅な月よ」(原題Vaga luna,che inargenti)ではないでしょうかね?
ベッリーニ歌曲集はイタリア歌曲とは別のベッリーニが作曲した歌曲を集めた曲集があります。

私はベッリーニの歌曲はあまりやっていないので確実には答えられませんが、友達がこの曲をやっていたのを覚えています。

それでminamoさんが歌の始まりの部分の階名を書いてらっしゃったメロディからすればベッリーニのこの歌曲かな?・・・って思うのですが。。。

http://members.ld.infoseek.co.jp/yuki-178/

  • [4]
  • Re: 愛の夢、愛の喜びの詩について

  • 投稿者:トマト
  • 投稿日:2008年 9月29日(月)02時09分48秒
  • 返信
 
 YUKIさん、詳しくお答えいただきありがとうございます!!
愛の夢は三部なのですね。今ネット上で視聴してみましたが、第三部の
「愛しうる限り愛せ」を弾いてくださるのだと思います。
今はピアノ曲になったのですか。
詩ありき・・・すみません(;。。)
私が勘違いしてました。
でも、ご説明いただいてよくわかりました☆
 今回いろいろとお答えくださって、本当にありがとうございます。
勉強になりました!
自分で少し理解できたことで、スッキリと曲が決めることが出来そうです。
今の気持ちは「愛の夢」でお願いしようと思います。
 またわからないことがあった時には、ぜひお邪魔させてください。
ありがとうございました。

奥が深いのでまだ私も分からない面があります。^_^;
> 質問掲示板は閲覧して下さったお客様が分からない事があった時に質問しやすい様に、それから専用の掲示板にしておけば質問や回答から他のお客様が自分が分からない事があれば探しやすくなるかな?・・・って思って作成しました。
>
> ご結婚されるのですね?!
> おめでとうございます。m(__)m
>
> イタリア歌曲は恋の内容を歌うものも何となく悲しい内容の詩が多いですよね。
> 「愛の喜び」は高校の頃にイタリア語の歌詞で歌った事がありましたが、美しいかわいらしいメロディですが、調べてみたら「自分を捨てて新たな恋に走った恋人の不実を嘆いている歌」という解説が見つかりました。
> 多分、メロディーラインが甘く可愛い感じなので選ばれやすいのかもしれませんね。
> それとタイトルが「愛の喜び」でピアノでの演奏だったら歌詞の内容は除けてタイトルのイメージで甘美な愛をこれからも末永く育んで下さい・・・って意味で選ぶのかな?・・・って推測しています。
>
> > 作曲者もこのイメージで作曲したことになり、オペラや歌劇でもこのような悲しみの場面に「愛の夢」は流れるのでしょうか。
>
> 「愛の夢」は元はソプラノ用の歌曲だったみたいですが今ではピアノ曲だそうですね。
> だからこの曲はオペラの中には挿入されないのではないか?・・・と思います。
>
> 「愛の夢」は歌った事がなくて、まだCDとかでも聴いていないので、あまり詳しい事は言えないのですが、元がソプラノ独唱用に作曲されたものがピアノ曲になったものだそうですね。
> 作曲はリストのものですよね?
> 1番~3番までそれぞれの曲があって2番が「私は死んだ」という暗いタイトルだそうですが、「愛の夢」を3曲とも弾かれるのでしょうかね?
> 「愛の夢」の他の2曲は「高貴な愛」と「おお、愛しうる限り愛せ」だそうです。
>
> もしかすると、今ではピアノの独奏曲と言う事でそれで結婚式とかで取り上げられるのかもしれませんね。
>
> > クラッシックといえばベートーベン、モーツアルト、教科書に出てくるような作曲家しか知りませんし、曲だけが単独に存在しているものと思い込んでいたのですが、
> > オペラや歌劇ありきで作られるものだったのですね。
>
> すいません^_^;
> Blogでレスした内容が誤解を与えてしまったかな?・・・って思います。^_^;
>
> ピアノ曲はオペラとは別のものだと思います。^_^;
> 曲が作られるのが「オペラや歌劇ありき」というのはオペラの中で歌われるアリア、重唱等で、別にコンサートアリアとか歌曲がありますが、歌曲はオペラと別で今では単独的に歌われていますが、中には元はオペラの中で歌われる様に作曲されたものであると言う事です。^_^;
>
> 原語上映と訳詩上映はオペラやオラトリオや歌曲の様に歌手が歌うもので、その場合は作曲は原語で書かれた詩に基づいて作曲されていますが、ピアノ曲や交響曲は歌が無いので直接的には歌詞には基づいていないかと思いますが、歌が無い楽器だけの音楽も作曲者は曲の中に様々な情景を浮かべながら作曲していると思います。
>
>
> 余談ですが、他にも掲示板がありますので、また良かったら貼り付けたURLから掲示板を覗いてみてくださいね!(^o^)
> 掲示板はBlogと違って自由に話をする場として設けていますから。
>
> またクラッシック音楽で質問したい事がありましたらこの掲示板をご活用下さいませ。(^_^)
>
> それと完全に話題がそれますが、私は明日と明後日はネットを休みますので、また誰か他の方でトマトさんの質問に対して何か良い答があればレスをお願い致します。m(__)m
YUKI@管理人
>トマトさん
「愛の夢」は3部作でピアノの曲みたいです。
しかしネットで調べたらソプラノ独唱用に作曲されたような解説もされていましたが、今はピアノ曲になっているみたいです。

> 第三部の「愛しうる限り愛せ」を弾いてくださるのだと思います。

「愛しうる限り愛せ」だったらタイトルからすれば結婚式に合いそうな雰囲気ありますよね?!(^o^)

>またわからないことがあった時には、ぜひお邪魔させてください。

またのお越しをお待ちしております。m(__)m
それからご結婚されてこれからも末永く幸せになられる様にお祈り申し上げます!

  • [3]
  • Re: 愛の夢、愛の喜びの詩について

  • 投稿者:YUKI@管理人
  • 投稿日:2008年 9月28日(日)08時44分52秒
  • 返信
 
>トマトさん
「クラッシック音楽関連何でも質問スレッド」へようこそ!(^o^)

クラッシック音楽の世界って物凄く奥が深いのでまだ私も分からない面があります。^_^;
質問掲示板は閲覧して下さったお客様が分からない事があった時に質問しやすい様に、それから専用の掲示板にしておけば質問や回答から他のお客様が自分が分からない事があれば探しやすくなるかな?・・・って思って作成しました。

ご結婚されるのですね?!
おめでとうございます。m(__)m

イタリア歌曲は恋の内容を歌うものも何となく悲しい内容の詩が多いですよね。
「愛の喜び」は高校の頃にイタリア語の歌詞で歌った事がありましたが、美しいかわいらしいメロディですが、調べてみたら「自分を捨てて新たな恋に走った恋人の不実を嘆いている歌」という解説が見つかりました。
多分、メロディーラインが甘く可愛い感じなので選ばれやすいのかもしれませんね。
それとタイトルが「愛の喜び」でピアノでの演奏だったら歌詞の内容は除けてタイトルのイメージで甘美な愛をこれからも末永く育んで下さい・・・って意味で選ぶのかな?・・・って推測しています。

> 作曲者もこのイメージで作曲したことになり、オペラや歌劇でもこのような悲しみの場面に「愛の夢」は流れるのでしょうか。

「愛の夢」は元はソプラノ用の歌曲だったみたいですが今ではピアノ曲だそうですね。
だからこの曲はオペラの中には挿入されないのではないか?・・・と思います。

「愛の夢」は歌った事がなくて、まだCDとかでも聴いていないので、あまり詳しい事は言えないのですが、元がソプラノ独唱用に作曲されたものがピアノ曲になったものだそうですね。
作曲はリストのものですよね?
1番~3番までそれぞれの曲があって2番が「私は死んだ」という暗いタイトルだそうですが、「愛の夢」を3曲とも弾かれるのでしょうかね?
「愛の夢」の他の2曲は「高貴な愛」と「おお、愛しうる限り愛せ」だそうです。

もしかすると、今ではピアノの独奏曲と言う事でそれで結婚式とかで取り上げられるのかもしれませんね。

> クラッシックといえばベートーベン、モーツアルト、教科書に出てくるような作曲家しか知りませんし、曲だけが単独に存在しているものと思い込んでいたのですが、
> オペラや歌劇ありきで作られるものだったのですね。

すいません^_^;
Blogでレスした内容が誤解を与えてしまったかな?・・・って思います。^_^;

ピアノ曲はオペラとは別のものだと思います。^_^;
曲が作られるのが「オペラや歌劇ありき」というのはオペラの中で歌われるアリア、重唱等で、別にコンサートアリアとか歌曲がありますが、歌曲はオペラと別で今では単独的に歌われていますが、中には元はオペラの中で歌われる様に作曲されたものであると言う事です。^_^;

原語上映と訳詩上映はオペラやオラトリオや歌曲の様に歌手が歌うもので、その場合は作曲は原語で書かれた詩に基づいて作曲されていますが、ピアノ曲や交響曲は歌が無いので直接的には歌詞には基づいていないかと思いますが、歌が無い楽器だけの音楽も作曲者は曲の中に様々な情景を浮かべながら作曲していると思います。


余談ですが、他にも掲示板がありますので、また良かったら貼り付けたURLから掲示板を覗いてみてくださいね!(^o^)
掲示板はBlogと違って自由に話をする場として設けていますから。

またクラッシック音楽で質問したい事がありましたらこの掲示板をご活用下さいませ。(^_^)

それと完全に話題がそれますが、私は明日と明後日はネットを休みますので、また誰か他の方でトマトさんの質問に対して何か良い答があればレスをお願い致します。m(__)m

http://members.ld.infoseek.co.jp/yuki-178/keiziban-index.html


  • [2]
  • 愛の夢、愛の喜びの詩について

  • 投稿者:トマト
  • 投稿日:2008年 9月28日(日)02時31分35秒
  • 返信
 
 YUKIさん、こんばんは。
先日はブログでのご回答ありがとうございました。
質問専用掲示板を設けていらっしゃるなんて、とてもクラシックに精通されているですね。凄いですね。クラッシックに全く無知なので、このようなサイトがあることは私のようなものにはとても助かります。

実は質問させていただいたのは、自分の披露宴に友人がクラシックピアノを
弾いてくれることになり、「愛の夢」や「愛の喜び」「愛の挨拶」が演奏候補に上がっています。
どの曲にしようか選択に困り、日本語訳の歌詞を探してみたのですが、あまり内容が良くないことに驚いてしまいました。
曲は素敵なんですが・・・。
「愛の挨拶」については問題ない作曲家の妻への思いから書いた素敵な曲
なのですが、後の二曲が気になりました。
このような詩の内容です。

「愛の夢」
おお愛する者よ、愛することのできる限り愛せ!
愛せ、愛することの許される限り愛せ!
その時はやって来る、必ずやって来る。
お前が墓の傍に佇み、悲しみに暮れるその時は、必ずやって来るのだから。


そして気をつけよ、あるもう一つの心が、
愛に応えてまだ暖かい鼓動を刻む限り、
お前の心も熱く燃え、
愛をはぐぐみ、愛を包み込まんことを思え。


そして、お前に心を開く者が現われたなら、
おお、その者を愛し、愛するためにできることをすべて為せ!
幸福の時だけを与えるのだ、
悲しみの時は与えてはならない。


そして、発する言葉に気をつけよ!
人を傷つけるのは、何気ない一言に他ならない。
『おお神よ、そんなつもりはなかったのです』
その時にはもう愛は去り、ただ悲しみだけが残る。
・・・つまり、配偶者が亡くなった後に墓前で後悔の念を語っているのかな・・・?と受け取れました。作曲者もこのイメージで作曲したことになり、オペラや歌劇でもこのような悲しみの場面に「愛の夢」は流れるのでしょうか。

「愛の喜び」は女性に捨てられてしまった男の悲哀の歌・・・ということでした。

 出席者は誰も気にしないでしょうし、私の気にしすぎでしょうが、知ってしまったので結婚式に使われていることが不思議仕方ありません。
もしかしたらYUKIさんのおっしゃっていた、原語上演と日本語訳の訳詩上演は詩の意味合いが違っているのか・・・と思い、内容が重なっていますが質問させていただきました。
「愛の夢」は「愛の挨拶」と比べ、演奏もピアノ向きで高度な曲なので、
演奏者にピッタリなので少し残念で、原語上演のほうの意味合いが違っていたら良いのにと思います。

クラッシックといえばベートーベン、モーツアルト、教科書に出てくるような作曲家しか知りませんし、曲だけが単独に存在しているものと思い込んでいたのですが、
オペラや歌劇ありきで作られるものだったのですね。

 長文になってしまい申し訳ありませんが、またぜひお教え下さい。


レンタル掲示板