teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. オペラ&クラッシック音楽雑談スレッド(80)
  2. クラッシック音楽関連何でも質問スレッド(34)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ホルントリオ室内楽演奏会

 投稿者:山口美樹子  投稿日:2013年 8月21日(水)17時05分17秒
返信・引用
  重要文化財の大阪市中央公会堂大ホールにて、室内楽演奏会を開催いたします。バンベルグ交響楽団など首席ホルン奏者を歴任された水野信行氏、世界の巨匠メニューイン氏、ショルティ氏が認めたドイツ育ちのハンガリー人バイオリニストのエルノ・ローザ氏、ドイツの音楽大学にてマイスターディプロマを取得したピアニストの山口美樹子氏によるトリオコンサート。

ドイツの思い出を奏でる3人の日本初共演。時代を超えた建築美、文化と芸術の交流の場。

日時:2013年11月10日(日)午後2時開演
会場:大阪市中央公会堂大ホール
入場料:3000円/学生2000円
収益金の一部はあしなが育英会を通じて東北レインボーハウスの建設資金に協力いたします。

曲目:モーツァルト ホルントリオk407
       ブラームス ホルントリオOP.40他

チケットのご予約は、メールにて承ります。
主催:ハンガリーの夕べ実行委員会

http://www.geocities.jp/meinemusikmikiko/

 
 

《中央大学音楽研究会混声合唱団 第50回定期演奏会》

 投稿者:中央大学音楽研究会混声合唱団  投稿日:2013年 8月 9日(金)07時35分53秒
返信・引用
  演目 J.S.バッハ マタイ受難曲 [BWV244]

日時 9月22日(日)
16時15分開場
17時00分開演
場所 紀尾井ホール

指定:3,000円 自由:2,000円

ソリスト
福音史家:大島博
イエス:浦野智行
ソプラノ: 鈴木美登里
アルト:上杉清仁
テノール:谷口洋介
バス:小笠原美敬
管弦楽:モーツァルト・アカデミー・トウキョウ
合唱・主催:中央大学音楽研究会混声合唱団
指揮:白石卓也

アクセス
JR線・丸ノ内線・南北線 四ッ谷駅麹町口 徒歩6分
有楽町線 麹町駅 2番出口 徒歩8分
銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅D出口 徒歩8分
半蔵門線・有楽町線 永田町駅 7番出口 徒歩8分


後援:八王子市
チケットぴあ
Pコード 195-461

お問い合わせ
(代表)山下 090-8045-8436
(広報)名波 090-3586-1840

http://c-konsei.lolipop.jp/

 

《中央大学音楽研究会混声合唱団 第50回定期演奏会》

 投稿者:中央大学混声合唱団  投稿日:2013年 7月 7日(日)23時36分5秒
返信・引用
  《中央大学音楽研究会混声合唱団 第50回定期演奏会》
演目 J.S.バッハ マタイ受難曲 [BWV244]

日時 9月22日(日)
16時15分開場
17時00分開演
場所 紀尾井ホール

指定:3,000円 自由:2,000円

ソリスト
福音史家:大島博
イエス:浦野智行
ソプラノ: 鈴木美登里
アルト:上杉清仁
テノール:谷口洋介
バス:小笠原美敬
管弦楽:モーツァルト・アカデミー・トウキョウ
合唱・主催:中央大学音楽研究会混声合唱団
指揮:白石卓也

アクセス
JR線・丸ノ内線・南北線 四ッ谷駅麹町口 徒歩6分
有楽町線 麹町駅 2番出口 徒歩8分
銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅D出口 徒歩8分
半蔵門線・有楽町線 永田町駅 7番出口 徒歩8分


後援:八王子市
チケットぴあ
Pコード 195-461

HP
http://c-konsei.lolipop.jp/
お問い合わせ
(代表)山下 090-8045-8436
(広報)名波 090-3586-1840
 

パイアス・チェン コンサート

 投稿者:京都芸術センター  投稿日:2013年 7月 3日(水)21時13分46秒
返信・引用
  京都芸術センター×京都市立芸術大学
アーティスト・イン・レジデンスプログラム2013
パイアス・チェン コンサート

京都芸術センターと京都市立芸術大学が連携し、国際的に活躍するアーティストを招へいするアーティスト・イン・レジデンスプログラム。2013年度の招へいアーティストは、世界的に活躍する作曲家でマリンバ奏者のパイアス・チェンです。1ヶ月の滞在の最後に行うのは、京都からインスピレーションを受けた新曲のワールドプレミア上演!このコンサートには、滞在中にチェンと交流を深めた京都市立芸術大学の学生も出演します。チェンの深い思考に裏打ちされた演奏と、京都滞在から生み出された新たな音楽表現をお楽しみください。

日時:
2013年7月12日 (金) 19:00開演(18:30開場)

会場:
京都芸術センター 講堂

プログラム:
パイアス・チェン新曲(世界初演) ほか

料金:※全席自由席
一般前売2,000円、当日2,500円
学生1,000円(前売・当日とも)

チケット:
京都芸術センター窓口(10:00~20:00)
京都芸術センター ウェブサイト http://www.kac.or.jp/events/5883/

プロフィール:
パイアス・チェン Pius Cheung (マリンバ奏者・作曲家)
香 港出身、アメリカ・オレゴン在住。新進気鋭のマリンバ・ソリストとして、天才的な超絶技巧だけでなく、深く豊かな表現力と明快な楽曲の解釈、色彩感覚とダ イナミクスをかね備えた演奏が高く評価されている。CD「バッハ ゴールドベルク協奏曲」がNew York Timesで取り上げられるなど、北米で最も注目を集める若手演奏家の一人として知られる。フィラデルフィア・オーケストラ、香港フィルハーモニーなど、 世界各国のオーケストラとの共演。カーネギーホール、北京中央音楽院等でのソロ・リサイタルなど出演多数。作曲家としては、マリンバのための協奏曲、ソナ タなどのコレクションを多数発表。ジュリアード音楽院、パリ音楽院などでマスタークラスを開講するなど、教育者としても活躍している。ヤマハ公式アーティスト、オレゴン大学音楽学部准教授。

主催:
京都芸術センター、京都市立芸術大学

問合せ先:
京都芸術センター
TEL: 075-213-1000
FAX: 075-213-1004
E-mail info@kac.or.jp




http://www.kac.or.jp/events/5883/

 

国と時代を超えて子どもと 楽しむクラシックコンサート

 投稿者:ピアーチェ  投稿日:2013年 5月 9日(木)20時40分43秒
返信・引用
  国と時代を超えて子どもと 楽しむクラシックコンサート 楽しい室内楽アンサンブルと超絶技巧のヴァイオリン演奏      音楽の旅を体験しましょう 日時/ 5 月 11 日(土)18 : 30 開場 19 : 00 開演 会場/クロスパル高槻8Fイベントホ-ル        料金/大人1500円(小学生以下500円)     演奏 ピアーチェ& エルノ・ローザ ピアノ、ヴァイオリン、フルート、ソプラノ、コントラバスの演奏。
近畿圏での訪問コンサートは定評があり、250回を超す実績がある。
エルノ・ローザ(ヴァイオリン) ドイツ育ちのハンガリー人。日本を代表する指揮者小澤征爾氏や、世界を代表する巨匠メニューイン氏やショルティ氏等が認める鬼才。彼らのもとで数々のソロ演奏を行うなど多数活躍。英国ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団や、中国マカオ交響楽団でゲスト・コンサートマスターも務める。超絶技巧と豊かな表現力をともに併せ持つバイオリンの名手。
≪プログラム≫
ハンガリー舞曲より
チャルダッシュ
トルコマーチ
花のワルツ

みんなで一緒に参加コーナーもあるよ


主催:ハンガリーの夕べ実行委員会
後援:高槻市
   (公財)高槻市文化振興事業団
   大阪ユネスコ協会

問合せ:山口  090-1653-8652

http://www.geocities.jp/piace2005/

 

コンサート♪ヴァイオリン&ピアノ♪ベートーヴェンソナタ

 投稿者:山口美樹子  投稿日:2013年 1月12日(土)18時10分9秒
返信・引用
  ♪名器スタインウェイとドイツ育ちのハンガリー人のヴァイオリンとともに♪
★サンドウィッチ&1ドリンク付きコンサート★

2013年2月24日(日)
開場14:30  開演15:00
3,500円〈学生2,500円〉

★タイムスケジュール
15:00~15:45演奏

ベートーヴェン作曲
ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第7番作品30-2
第1楽章 Allegro con brio
第2楽章 Adagio cantabile
第3楽章 Scherzo. Allegro
第4楽章 Finale. Allegro; Presto
他、アンコール小品を演奏

15:45~16:30
演奏後にサンドウィッチと1ドリンクをお召し上がりいただきます。


《演奏》
エルノ・ローザ(ヴァイオリン)
山口美樹子(ピアノ)


★演奏者プロフィール★
エルノ・ローザ
ドイツ育ちのハンガリー人。
幼少期から才能を発揮し、10代で日本を代表する指揮者小澤征爾氏にソロ演奏を披露し、その才能を認められ推薦を受ける。
世界を代表する巨匠Y.メニューイン氏やG.ショルティ氏等の推薦・指導を受け、彼らのもとで数々のソロ演奏を行うなど多数活躍。
かのアンタル・ドラティが初代の音楽監督を務めたフィルハーモニア・フンガリカでコンサートマスターを務めた父を持ち、3歳でヴァイオリンを始める。
ドイツラジオ放送局の出演、レコーディングも多くこなしながら、ヨーロッパ各地でのコンサートを展開。
1990年にはチェコにて、作曲家マックス・フォン・シリングのヴァイオリン協奏曲(作品25 ロ長調)をアルフレッド・ワルター指揮による国立シンフォニーオーケストラと共演、マルコ・ポーロ香港NHKインターナショナルよりCD収録される。1993年に、この演奏がロンドンTop10リスト8位にランクインし英国クラシック誌に掲載。 1999年にはNAXOSより、ミヒャエル・ディートリッヒ指揮によるブラティスラ国立スロバキア・シンフォニーとニコロ・パガニーニのヴァイオリン協奏曲第3番と第4番を収録。2003年に英国ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団にゲスト・コンサートマスターとして招かれ任務を果たす。2006年に中国マカオ交響楽団にゲスト・コンサートマスターとして招かれ任務を果たす。2005年、佐渡裕氏が芸術監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団の正団員として来日し、コンサートマスターを務める。退団後はフリー。芦屋大学客員教授を経て現在に至り、各地で活躍中。
超絶技巧と豊かな表現力をともに併せ持つ鬼才。
http://auroramusic.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

山口美樹子
ヤマハ音楽教室にてピアノと作曲を学ぶ。全東北ピアノコンクール第1位文部大臣奨励賞受賞。桐朋学園大学演奏学科卒業後、ミュンヘン市立音楽学校入学、その後ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学マイスターコース卒業。バイエルンラジオ放送の出演、学内オーケストラとのピアノコンチェルト共演など演奏活動を行う。帰国後、ピアノ指導と共に、演奏活動を行う。これまで主に、庄子みどり氏、山田富士子氏、ベネディクト・ケーレン氏、ペーター・ホルフェルダー氏に師事する
http://www.geocities.jp/meinemusikmikiko/index.html


★店内の様子
パンネル逆瀬川駅前カフェ、店内にはグランドピアノがございます。(ドイツ・スタインウェイ社製)
http://www.pannell.co.jp/wingstagplaza/wingstagplaza.htm

パンネル逆瀬川駅前カフェ
http://www.pannell.co.jp/
阪急逆瀬川駅徒歩1分

宝塚市野上1-1-23-2F
?0797-72-7879

♪ご予約について
直接、会場にお電話いただいても結構です。
お支払いは、当日会場にてお願いいたします。

http://auroramusic.blog.fc2.com/

 

日本イタリア・オペラ座 ガラ・コンサート(2013年3月22日 東京都内)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月29日(土)13時02分23秒
返信・引用
  ヴィーン在住のオペラ専門指揮者 アルド・サルヴァーニョ氏が来日。オペラ座所属歌手と
管弦楽団ソリストが、イタリア・オペラと独奏器楽曲の名作をご披露します。
ジュゼッペ・ヴェルディ(1813-1901)生誕200周年を記念して、
プログラムには彼の三つのアリアと一つの器楽曲を盛り込んでいます。

日時: 2013年3月22日(金)19:00 開演 (18:30 開場)

会場: 北とぴあ・つつじホール …京浜東北線・東京メトロ南北線 王子駅下車 徒歩2分


指揮:アルド・サルヴァーニョ (日本イタリア・オペラ座常任指揮者)

   一色知希(日本イタリア・オペラ座常任指揮者)

独唱: 水藤彩乃 西川友久 野々山敬之 木村聡

独奏: 満田千晶(ハープ) 本田翔子(クラリネット)

管弦楽: 日本イタリア・オペラ座管弦楽団

歌唱指導・監修: 大前努(日本イタリア・オペラ座総監督)


プログラム
1. ヴェルディ『リゴレット』より "極悪非道の宮廷人め"
G. Verdi, Rigoletto: "Cortigiani, vil razza dannata"
2. ヴェルディ『吟遊詩人』より "彼女のまばゆい微笑みが"
G. Verdi, Il trovatore: "Il balen del suo sorriso"
3. ヴェルディ『仮面舞踏会』より "彼女の魂を汚したのは"
G. Verdi, Un ballo in maschera: "Eri tu che macchiavi quell'anima"
4. プッチーニ『ラ・ボエーム』より "私が街を歩くと"
G. Puccini, La bohème: "Quando me'n vo"
5. プッチーニ『ジャンニ・スキッキ』より "私の愛しいお父さん"
G. Puccini, Gianni Schicchi: "O mio babbino caro"
6. ロッシーニ『セヴィリアの理髪師』より "町の何でも屋さんがお通りだ"
G. Rossini, Il barbiere di Siviglia: "Largo al factotum della città"
7. ベッリーニ『清教徒』より "彼女を永遠に失った"
V. Bellini, I puritani: "Ah per sempre io ti perdei"
8. ドニゼッティ『愛の妙薬』より "なんと美しい彼女"
G. Donizetti, L'elisir d'amore: "Quanto è bella"
9. ドニゼッティ『ドン・パスクワーレ』より "天使のように麗しく"
G. Donizetti, Don Pasquale: "Bella siccome un angelo"
10. ロッシーニ「ハープのためのソナタ」
G. Rossini, Sonata per arpa
11. メルカダンテ「クラリネット協奏曲 変ロ長調」
S. Mercadante, Concerto in si bemolle maggiore per clarinetto, op. 101
12. ヴェルディ「輝きのワルツ」
G. Verdi, Valzer brillante


入場券: 全席自由 ¥3,000 ローソンチケット(Lコード 34743) クラシック専用ダイヤル 0570-000-407

主催: 日本イタリア・オペラ座
メール: accademiait@yahoo.co.jp

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro.html

 

2013年度 国際イタリア声楽コンコルソ

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月22日(土)23時55分34秒
返信・引用
  2013年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ 日本会場 参加者募集のご案内

日時:
2013年3月23日(土)18:00~21:30

会場:
東京都 江東区 東大島文化センター(都営新宿線「東大島」下車 徒歩5分)

授賞内容:
審査員会は参加者の能力に応じて、下記①~③の特典を授与します。

①コンコルソ・イタリア会場(2013年5月11日、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催)の審査を免除。
世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への
参加権を与え、渡航費を支給。(実技講習会とデビュー演奏会は、2013年秋にブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。

課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを提出すること。
ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で
歌われる曲でなければならない。当日会場では、プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。
声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

審査員:
-アルド・サルヴァーニョ(コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
-大前 努(コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督、日本イタリア声楽教育アカデミー代表)
-木村 聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンコルソ日本会場優勝者)

審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。
主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋を行いません。

募集期限:
2013年3月11日(月)応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

参加のお申込み・お問い合わせ:
日本イタリア・オペラ座(メール accademiait@yahoo.co.jp)

http://www16.plala.or.jp/accademia/Colzani_Giappone.html

 

2013年演奏者募集♪

 投稿者:メロディーワンダーランド  投稿日:2012年11月19日(月)15時32分56秒
返信・引用
  4回目の本年は、あなたにとって音楽とは?とテーマに開催いたします。

第一部ではピアノ講師、高祖友紀先生をお迎えして参加者の皆様からの事前アンケートによる質問をもとに講演をしていただきます。

演奏会終了後は交流会を開き(場所は高槻駅近郊のお店(参加費は別途実費)の予定です)参加者同士の交流ができる場を設けたいと思っています。

皆様のご参加ご応募をお待ちしております。

【日時】2013年1月19日(土)



【場所】高槻市総合市民交流センター 8階 イベントホール



【開演】第一部13:30~・第二部16:00~の予定



【参加部門】ピアノ(使用ピアノ:カワイグランドピアノRX3D)、弦楽器、金管・木管楽器、打楽器、声楽、他アコースティックのもの

※マイク、アンプ、スピーカーなどの装置は使用できません。

※譜面台は各自ご持参ください。



【参加費】ソロ(1人)4000円、デュオ(2人)5000円 トリオ以上はお一人増えるごとに1000円追加 ※学生は各部門1000円引

〔ピアノソロ〕と〔連弾〕の両方に参加されたい方は、コーナーを設けましたのでお問い合わせください。

※ピアノ伴奏が必要な方はお申し出ください。(別途有料)



【演奏曲】自由曲(ジャンルは問いません。できるだけ多くの方にご参加いただきたいので演奏時間のご配慮をお願いする場合もございます。)



【申し込み締切日】2012年12月20日(木) ※申し込み多数の場合は先着順



【出演申し込み事項】1:演奏者名(ふりがなも)2:年齢 3:連絡先(住所、電話、メール)4:出演人数 5:演奏曲名と作曲者名 6:演奏時間 7:演奏する楽器 8:ピアノの方は譜面台の使用の有無 9:事前アンケート[普段練習をしていく中で困ったことは?]ほか高祖先生へのご質問があれば。(アンケートの回答の空欄は不可)10:茶話会への参加、不参加



【申し込み方法】出演申し込み事項1~10を下記メールアドレスに送信ください。参加費納入後のキャンセルは返金いたしかねますのでご了承ください。



<申し込み先メールアドレス> melody_wonderland@yahoo.co.jp

主催:Melody Wonderlandメロディワンダーランド

協力:山口美樹子ピアノ教室 大阪府高槻市郡家本町12-11 タナカビル3F

http://www.geocities.jp/meinemusikmikiko/index.html

 

公開講座 原文で読み解くオペラ『蝶々夫人』の真実 (横浜市内)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年11月13日(火)16時40分40秒
返信・引用
  受講生募集のお知らせ

明治時代の長崎を舞台とするプッチーニの『蝶々夫人』は、
私たちに最も親しみやすいイタリアオペラです。

ところで、蝶々さんはなぜ、日本の家族や信仰を捨ててまで、
異国人ピンカートンの妻になったのでしょうか。

二度と戻らぬかもしれない彼を、どうして3年間も信じて
待ち続けることができたのでしょうか。

ピンカートン夫妻が蝶々さんの幼い息子を引き取った
正当な理由とは何なのか。

最後に彼女は、死を選ぶよりも他に方法がなかったのか。

作者の真意は台本に記されています。原文を詳しく読み解けば、
物語の意外な真実が見えてくることでしょう。

イタリア語が初めての方にもお楽しみいただけます。

日時:
2012年11月17日(土)13:30~15:00

会場:
朝日カルチャーセンター横浜教室(ルミネ横浜8階-横浜駅東口)

受講料:
一般 ¥3,780 朝日カルチャーセンター会員 ¥3,150

受講のお申し込み・お問い合わせ:
朝日カルチャーセンター横浜教室 電話 045-453-1122


講師紹介 大前 努(おおまえ つとむ)
声楽教師。イタリア政府給費留学生に選ばれ、声楽実技を学ぶためイタリアに渡る。ヨーロッパ各地で独唱歌手として活動しながら、音楽文献学を研究。2000年、ヴェルバニア国際音楽コンクール声楽部門第二位。同年、フランチェスコ・チレア声楽コンクール入賞。2002年、国立パヴィア大学音楽学専攻課程を修了し、日本人で初めてイタリア音楽学の学位(Laurea in musicologia)を授与される。イタリアの伝統音楽全般、特に声楽実践教育史を専門領域とする。帰国後、京都市立芸術大学大学院で博士(音楽学)学位を取得。イタリア人声楽教師の実技講習会や、音楽学者の講演会を数多く企画し、日伊両国の音楽文化交流に取り組んでいる。日本イタリア声楽教育アカデミー代表。アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ日本会場審査員長。

http://www16.plala.or.jp/accademia/Butterfly.html

 

声楽家とピアニストのための国際セミナーのご案内

 投稿者:IKUNO-MUSICA実行委員会  投稿日:2012年10月11日(木)14時14分36秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。
私どもIKUNO-MUSICA実行委員会では、兵庫県朝来市にて、イタリア/ミラノ・スカラ座副指揮者のダンテ・マッツォーラ氏と夫人で声楽家の多田佳世子氏を講師に迎え、平成25年8月19日(月)から8月31日(土)までの期間、第7回となるマスタークラス「IKUNO-MUSICA」を開催いたします。
2週間の合宿形式で、講師による個人レッスンと合同レッスンを毎日実施します。
最終日にはレッスンの成果を披露する修了コンサートを開催します。
第1回から第6回までのコルソも国内外から多くの受講者の方にご参加いただきました。

ご興味のある方は事務局へお問い合わせいただくか、当委員会のホームページをご覧ください。
レッスン・コンサート・合宿生活の様子をご覧いただけるよう、ホームページに「生野ムジカの流れ~Daily schedule」を掲載しました。一度ご覧いただければ幸いです。
失礼致しました。

【連絡先】
IKUNO-MUSICA実行委員会
〒675-0064
兵庫県加古川市加古川町溝之口539
但陽信用金庫 教育訓練室内
  TEL079-422-2575(留守番専用:メッセージを入れてください)

http://www.ikuno-musica.com

 

~フランスの息吹~フォーレ「レクイエム」中世からルネサンスまでの教会音楽と世俗音楽

 投稿者:中央大学音楽研究会混声合唱団  投稿日:2012年 9月13日(木)23時35分28秒
返信・引用
  美と愛の国・フランス。今日も文化の発信地として栄えていますが、すべてのキリスト教音楽、ひいては西洋音楽の礎となったのはグレゴリオ聖歌に始まるフランスの教会音楽でした。

第一部では、中央大学文学部フランス語文学文化専攻教授の永見文雄氏と当団の音楽監督である白石卓也氏のトークを交え、フランスの教会音楽の歴史をたどります。また一方で、教会を離れた場所で栄えた、人々の感情が息づくシャンソンをご紹介します。

そして第二部では、三大レクイエムの一つであるガブリエル・フォーレ(1845-1907)のレクイエムを演奏いたします。幼い頃からパリの宗教音楽学校で教育を受けながら、夜はサロンで演奏活動をしていた彼の音楽には、第一部で概観したフランスの音楽の香りを感じとっていただけることでしょう。


---------------------
第49回定期演奏会

開催日:2012年9月28日(金)
時間:開場18:30 開演19:00
場所:杉並公会堂 大ホール

入場料:指定席 2500円
    自由席 1500円

演目 ~フランスの息吹き~
【第1部】中世からルネッサンスまでの教会音楽と世俗音楽
【第2部】フォーレ「レクイエム」

出演
指揮・お話:白石卓也
ゲスト:永見文雄(中央大学文学部フランス語文学文化専攻教授)
ソプラノ:岩本麻里
バス:大森いちえい
管弦楽:アレクテ室内管弦楽団
合唱・主催:中央大学音楽研究会混声合唱団

交通:JR中央線・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅北口から徒歩7分

チケット
5月7日(月)販売開始!
http://c-konsei.lolipop.jp/ (当団HP)
チケットぴあ(Pコード167-929)
よりお求めできます。

ご家族、ご友人をお誘い合わせの上是非お越しください。
http://c-konsei.lolipop.jp/

http://c-konsei.lolipop.jp/

 

日本イタリア・オペラ座 コンサート(2012年10月28日 東京都内)ご案内

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年 8月19日(日)20時35分11秒
返信・引用
  オペラ座管弦楽団ソリストによるイタリア器楽特集

日時:2012年10月28日(日) 18:00 開演 (17:30 開場)

会場:江戸川区 小松川さくらホール … 都営地下鉄 新宿線 東大島駅下車 徒歩10分

指揮:芳賀大和(オペラ座常任指揮者)

監修:大前努(オペラ座総監督)

管弦楽:日本イタリア・オペラ座管弦楽団


プログラム

メルカダンテ「フルート協奏曲ホ短調」
S. Mercadante: Concerto in mi minore per flauto, op. 57
独奏:赤羽彩

アルビノーニ「オーボエ協奏曲ニ短調」
T. Albinoni: Concerto a cinque in re minore (per oboe ed archi), op.9-2
独奏:林綾子

メルカダンテ「クラリネット協奏曲変ロ長調」
S. Mercadante: Concerto in si bemolle maggiore per clarinetto, op. 101
独奏:本田翔子

ロッシーニ「クラリネットのためのアンダンテと変奏」
G. Rossini: Andante e variazioni per clarinetto ed orchestra
独奏:柴田真理

ヴィヴァルディ「ファゴット協奏曲ホ短調」
A. Vivaldi: Concerto in mi minore per fagotto, RV484
独奏:進藤牧人

ケルビーニ「弦楽伴奏によるホルン・ソナタ 第2番」
L. Cherubini: Seconda sonata per corno con accompagnamento di archi
独奏:佐々木裕里

ドニゼッティ「ハープとフルートのためのソナタ」
G. Donizetti: Sonata per arpa e flauto
ロッシーニ「ハープとフルートのためのアンダンテと変奏」
G. Rossini: Andante e variazioni per arpa e flauto
二重奏:満田千晶(ハープ)・幟建友里(フルート)

プッチーニ『西部の娘』より "ミニー、僕は家を出てきた"
G. Puccini: "Minnie, dalla mia casa son partito" da La fanciulla del West
ヴェルディ『リゴレット』より"極悪非道の宮廷人め"
G. Verdi: "Cortigiani, vil razza dannata" da Rigoletto
独唱:木村聡


入場券:
全席自由 ¥3,000 ローソンチケット(Lコード38169)
前売のみ。8月28日発売開始
クラシック専用ダイヤル 0570-000-407

主催:
日本イタリア・オペラ座(メール:accademiait@yahoo.co.jp)

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro.html

 

オータムコンサート

 投稿者:Elements String Quartet  投稿日:2012年 8月 3日(金)12時58分10秒
返信・引用
  エレメンツ・クァルテットオータムコンサート ~神髄への挑戦~
と題しドイツ音楽の名曲をお楽しみいただきます。六本木一丁目という最高のロケーションでの弦楽四重奏の響きをお楽しみ下さい。メンデルスゾーンの隠れた名曲も!!
2012年08月6日(月) 19:00開演(開場18:30)
デザインKホール六本木(東京都 六本木一丁目駅2番出口徒歩2分)

チケット(全席自由):一般¥3,000 学生¥1,500

<プログラム>
モーツァルト:弦楽四重奏曲第3番ト長調KV156(134b)
メンデルスゾーン:弦楽四重奏のための4つの小品 Op.81
ブラームス:弦楽四重奏曲第1番ハ短調 Op.51-1
メンバーは
ヴァイオリン イーティン・チェン
(ジュリアード現代音楽コンクール優勝その他多数受賞)

ヴァイオリン 佐久間 聡一
(元大阪フィルハーモニー交響楽団第2ヴァイオリン首席奏者)

ヴィオラ   御法川 雄矢(NHK交響楽団ヴィオラ奏者)

チェロ    松本 卓以(東京藝術大学管弦楽研究部講師)

<チケットご予約・お問い合わせ>
Kイベントセンター TEL/03-3560-9181 k-eventcenter.com
エレメンツ・クァルテット elementsquartet@excite.co.jp
http://k-eventcenter.com

http://k-eventcenter.com

 

日本イタリア・オペラ座 関西本部-所属歌手 募集中

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年 7月14日(土)00時16分39秒
返信・引用
  オペラ座では独唱歌手を随時募集しています。

応募条件(1~4):
1.学歴・年齢不問。
2.オペラ座所属歌手として、イタリア歌唱の技術・様式指導を受けること。
3.オペラ専門指揮者の監督のもとに、オーケストラ伴奏でのオペラ上演や演奏会に出演すること。
4.声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのいずれかに属すること。

ヨーロッパ、とくにイタリア国内の劇場で音楽活動を志望される方は入団を歓迎します。

オペラ座主催演奏会の出演者のうち、適格と認められた方は、イタリアの劇場に派遣します。

主催演奏会は、日本国内で毎年2回、春と秋に開催の予定です。

入団オーディションは京都市内で実施します。

お申し込み・お問い合わせは、
日本イタリア・オペラ座(メール:accademiait@yahoo.co.jp)まで。

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro_Kyoto.html

 

ドビュッシー生誕150周年鷺谷宰レクチャーコンサート

 投稿者:Fran  投稿日:2012年 6月 4日(月)08時40分24秒
返信・引用
  2012年6月17日(日)  15:00開演
日仏文化協会汐留ホール  汐留メディアタワー1F


鷺谷宰レクチャーコンサート

ドビュッシー生誕150周年記念
第1回 2つのアラベスク、ベルガマスク組曲を中心に


第1回/全3回
全席自由¥2500


日仏文化協会汐留ホール地図
http://www.ccfj.com/hall/acces.html


第2回  2012.8.18 15時より

日比谷松尾楽器 松尾ホールにて

版画、映像を中心に


第3回  2013.1.14 15時より

汐留 日仏文化協会 汐留ホールにて

前奏曲集より





安川加壽子先生に師事した鷺谷先生の
ドビュッシーシリーズ。
美しい音色をお楽しみください♪





チケットお問い合わせ

Musique Fran 03-3776-6890

musiquefran@mail.goo.ne.jp



鷺谷宰HP↓

http://osamupiano.web.fc2.com/page003.html


http://osamupiano.web.fc2.com/

 

「演奏のための分析法と表現法」講座(全7回)

 投稿者:稲森訓敏  投稿日:2012年 4月 1日(日)19時06分2秒
返信・引用
  2012年度前期講座
リュシーメソッドによる「演奏のための分析法と表現法」講座(全7回)2012年5月開講の生徒を募集。
homepage3.nifty.com/lussy-method/

http://homepage3.nifty.com/lussy-method/

 

2012年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ

 投稿者:Accademia  投稿日:2012年 3月 7日(水)13時13分30秒
返信・引用
  日本会場 開催のご案内

日時:
2012年4月29日(日)

場所:
江東区・森下文化センター
(都営新宿線・大江戸線「森下」または都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」下車、徒歩8分)

受賞特典:
十分な実力が認められた参加者は、コンコルソ・イタリア会場での審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給 (実技講習会とデビュー演奏会は、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で2012年秋に開催)。日本会場の入賞者はその後の再選抜をへて、ヨーロッパ各国の提携劇場で出演契約の可能性あり。

課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに作曲されたオペラの独唱5曲の任意プログラムを提出。この任意プログラム曲は、2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、全5曲のうち3曲以上は歌詞がイタリア語によるものと定める。当日会場で、審査員会から指定される曲を演奏すること。

参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

審査員:
-アルド・サルヴァーニョ (アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座常任指揮者)
-大前 努 (コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座総監督、日本イタリア声楽教育アカデミー代表)
-木村 聡 (バリトン歌手、2010年度コルツァーニ声楽コンコルソ日本会場優勝者)

審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

(注記: コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。)

応募期限:
2012年4月14日(土) 応募申し込みメール必着。定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

主催者メールアドレス:
accademiait@yahoo.co.jp

http://www16.plala.or.jp/accademia/Colzani_Giappone.html

 

ダンテ・マッツォーラ マスタークラスのご案内

 投稿者:IKUNO-MUSICA実行委員会メール  投稿日:2011年12月28日(水)13時36分20秒
返信・引用
  突然に失礼致します。
私どもIKUNO-MUSICA実行委員会では、兵庫県朝来市にて、イタリア/ミラノ・スカラ座副指揮者のダンテ・マッツォーラ氏と夫人で声楽家の多田佳世子氏を講師に迎え、平成24年8月20日(月)から9月1日(土)までの期間、第6回となるマスタークラス「IKUNO-MUSICA」を開催いたします。
2週間の合宿形式で、講師による個人レッスンと合同レッスンを毎日実施します。
これまでの受講生の方から寄せられた感想の一部をご紹介します。
『楽譜には書かれていない伝統的な演奏法を学べる貴重な機会』
『音楽だけに集中できる絶好の期間』
『伴奏者として必要なことを学ぶことができた』
第1回から第5回までのコルソも国内外から多くの受講者の方にご参加いただきました。また、最終日に開催する修了コンサートも好評を博しております。

ご興味のある方は事務局へお問い合わせいただくか、当委員会のホームページをご覧ください。
失礼致しました。

【連絡先】
IKUNO-MUSICA実行委員会
〒675-0064
兵庫県加古川市加古川町溝之口539
但陽信用金庫 教育訓練室内
  TEL 079-422-2575

http://www.ikuno-musica.com

 

東京大学歌劇団第36回公演のお知らせ

 投稿者:東大歌劇団メール  投稿日:2011年12月15日(木)21時55分7秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼します。
このたび私たち東京大学歌劇団は、第36回公演を開催する運びとなりましたので、お知らせいたします。
年の瀬のお忙しい時期とは存じますが、皆様お誘い合わせの上ぜひご来場ください。
団員一同、心よりお待ちしております。


☆★☆東京大学歌劇団第36回公演のお知らせ★☆★
【演目】G.プッチーニ作曲 歌劇「ラ・ボエーム」
(イタリア語上演日本語字幕付き)
【日時】2011年12月25日(日) 14:30開場 15:00開演
【場所】サンパール荒川 大ホール http://www.sunpearl-arakawa.com/
入場無料(カンパ制)・全席自由
【会場へのアクセス】ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
[都バス]
・JR日暮里駅東口より里22亀戸行き → 荒川区役所前下車 徒歩2分
・JR西日暮里駅より草63浅草雷門行き → 荒川区役所前下車 徒歩2分
[都電荒川線]
・東京メトロ千代田線町屋駅より都電荒川線乗換 三ノ輪橋方面 → 荒川区役所前下車 徒歩2分
[東京メトロ]
・日比谷線三ノ輪駅下車 南千住方面改札を出て明治通りを王子方面へ徒歩12分(荒川警察署向い)


東京大学歌劇団HP http://kageki.aaa-plaza.net/
お問い合わせ先 tkageki.koho@gmail.com
 

レンタル掲示板
/8